「ほっ」と。キャンペーン

ふぐ料理ひとし   

2010年 06月 11日

こんにちは。dannaです。
おい、いつの記事だ?もうすぐ梅雨入りだぞ?
a0091907_21283233.jpg
なんだこれは?河豚の白子だろ?しかも絶品の?
その通りでございます。この時期にこんな河豚の白子があるわけなく、当然1季節以上前の話でございます。今日は「ひとし」のお話。名古屋でふぐと言えば「ひとし」と仰る方がたくさんいらっしゃいます。残念ながら普通には入れませんので行きたい方は「ひとし」の常連さんとお友達になりましょう。

a0091907_10371312.gif←人気ブログランキングへ

お店は東新町辺りにあります。見た目は普通の小料理屋さんかのよう。
a0091907_2127376.jpg
しかしその実態は、、名古屋、全国の河豚好きを虜にしているすごいお店なのでした。

テッピ。適度な厚さで良い弾力。特製醤油ダレでいただきます。
a0091907_21275331.jpg

テッサ。皮とミカワを巻いて食べます。
a0091907_2128682.jpg

白子。ひとりひとつ(笑)
a0091907_21283233.jpg

大きさも十分ですが、絶妙の柔らかさと口解けというかなんというか。旨いです。
a0091907_21284767.jpg

お店の名物。蟹のコキール。蟹の固まりです。
a0091907_2129352.jpg

くちばし。これ美味しかったですね。とっても良かった。河豚のくちばし周辺はもっともコラーゲン質の集まっているところ。丁寧に焼かれて旨味が増したくちばしを手と口のまわりをべたべたにして食べるのがたまりませんでした。
a0091907_21292414.jpg

唐揚げ。
a0091907_21293994.jpg
これが河豚の唐揚げ。写真ではわからないかれしてませんが、ケン〇ッキーなみの大きさです。そして驚きの旨さ。両手でもってかぶりつきます。「河豚の唐揚げはこうやって食べると旨い」という「知る不幸」を味わうことが出来ます。

この日はお鍋は頂かずに雑炊だけを〆でいただきました。
ヒレ酒もたっぷり飲んだし元気になりすぎた気がします(笑)

このお店は季節限定、しかも紹介のみなのでシーズン中はとっても予約がとりづらいのです。でもわかるなぁ。一度食べたらやっぱりここで食べたいもの。さすがに何十年も愛され続けるお店。
だれかに誘われたら是非。

a0091907_10371312.gif←応援クリックよろしくおねがいします。人気ブログランキングへ
[PR]

by t0k0san | 2010-06-11 21:26 | グルメ 和食

<< 氷見の飛び魚 自宅でイラブー汁を食べる会。 >>