「ほっ」と。キャンペーン

天然蛤しゃぶしゃぶ「日の出」 アンバサダー第2回   

2010年 07月 07日

こんにちは。dannaです。

先月からはじめた『料理通信』のアンバサダー。順調に連載二回目の記事が掲載されています。

東海が全国に誇るすばらしい食材のひとつ「桑名の天然蛤」。
「桑名の天然蛤しゃぶしゃぶ」 桑名の割烹「日の出」について書いてます。
 記事はこちらです。読んでみて下さいね。
a0091907_10314352.jpg

毎年通ってる、桑名の天然蛤しゃぶしゃぶの「日の出」です。毎年この時期記事を書いてますのでこのブログを古くから読んで下さっているかたはご存知ですよね。あらためてみると全国のハマグリは99%は中国や朝鮮からの輸入物。輸入の蛤が悪いとはいいませんが、「その手は桑名の焼き蛤」の時代から天然国産の「ヤマトハマグリ」を守り続けているのは、桑名とあとほんのわずかなんです。
15年前は絶滅寸前だった「天然蛤」をいまも食べられるのは桑名の皆さんの努力のおかげ。全国でも稀少な天然蛤、せっかく近くで食べられるのですから、是非食べてみてくださいね。「日の出」は混んでるけど蛤料理屋さんは他にもたくさんあるので。一度食べたら誰かに自慢したくなる。とっっても美味しい蛤ですから。

人気ブログランキングへ
応援よろしくおねがいします。

今回は「日の出」から5分ほどにある「赤須賀港」に行ってみました。ここの漁協が桑名の天然蛤の育てて獲っているんだそうです。地図を頼りに行ってみると、、なんだか新しくて立派な建物が!!
a0091907_23503783.jpg


なんとこれは「はまぐりプラザ」まだ出来たてのほやほやといった感じです。
a0091907_23504678.jpg
漁協の施設も兼ねているんだそうですよ。

なかには桑名の蛤に関する展示室や、地域の方のための施設が。。。
そこで発見したのがちらし。はまぐりプラザ内には調理室があって、そこで本物の天然桑名ハマグリを食べさせてくれるんですって。
a0091907_2350494.jpg
焼きハマグリに、磯辺揚げにアサリご飯やらがついて1500円。これははっきりいって安いです。桑名の蛤はこのあたりの蛤屋(当然名古屋よりだいぶ安い)でも1kg 3000~6000円くらいしますからね。
私が伺ったのは6月でまだ準備中でしたが、この食事は7月からだそうです。要予約だそうですが体験してみてはいかがでしょうか?いま産卵直前の旬ですよ。8月になったら産卵が終わって身が痩せちゃいます。
はまぐりプラザ 0594-22-6010

はまぐりプラザ向かいの「貝増」さん。
a0091907_23505212.jpg
「貝増」さんに限らず。桑名には貝を扱っているお店がたくさんあります。
a0091907_23505448.jpg
天然蛤と佃煮を買って帰りました。(その蛤で作ったのがアンバサダーブログに書いた「桑名天然蛤と中国野菜の腐乳炒め」です。)



いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ

私以外のアンバサダーの方みなさんで書いているのが「ニッポン列島食だより」
私など足元にも及ばない食の達人たちが記事を書いてらっしゃいます。
[PR]

by t0k0san | 2010-07-07 00:51 | グルメ 和食

<< 肉は焼きで決まる!!料理通信8月号 期待大!! Kitsch et... >>