「ほっ」と。キャンペーン

大阪 北新地 カハラ その2   

2010年 08月 03日

こんにちは。dannaです。
「カハラ」の続きです。
a0091907_1139343.jpg
頑張って書いたのにまだ半分しかきてないぞ。初めてのものが多くて。

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。

カハラ
06-6345-6778
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-9-2 岸本ビル 2F
「Google Mapへ」

さぁ、カラスミソバです。じゃん!専用に打ってもらってる瑞々しい蕎麦に、たっぷりのボッタルガ。
a0091907_1137117.jpg
ちなみにこの器は森さんの手によるもの。漆塗りをされるそうです。あわせたのは当然日本酒。「鄙願」新潟のお酒、とってもすっきりとしたきれいな印象のお酒でした。

お次はこちら。冬瓜の器に鮑などの温菜が盛られています。
a0091907_1137961.jpg


a0091907_11372093.jpg
盛られているのは、鮑に鮑の肝、干し海鼠、杉茸、ドラゴンフルーツの蕾。干し海鼠の煮物とても美味しかったです。ドラゴンフルーツの蕾はほっこりとした食感がアンティチョークのようでした。

パプリカスープ。パプリカだけで作った冷たいスープです。
a0091907_11372994.jpg


春菊と錦胡麻のサラダを食べていると、、
a0091907_11374145.jpg


メインの準備がされまして。。
a0091907_11375072.jpg


出てきました。和牛のミルフィールステーキ。今回は伊賀牛。
a0091907_113839.jpg
薄切りのお肉を五枚重ねて鉄板でさっと焼きます。
a0091907_11381160.jpg


これに薬味を添えていただきます!
a0091907_11382193.jpg
薬味をたっぷりつけて、、美味しい!なんでしょう。肉と肉の間に空気が入って軽いから?ふわっと軽く食べてしまいます。良く考えると結構な量があるのに三回、薬味を変えたらあっというまになくなってしまします。薬味は、山葵、ニンニクチップと辛味大根。僕は辛味大根が一番かな。

お食事はとうもろこしご飯。甘辛い味付けと香ばしさが良いです。
a0091907_11382915.jpg


お口直しにワシントン州のレニアチェリーにパイナップル
a0091907_11383572.jpg


デザートはジュンサイです。季節ですものね。
a0091907_11384466.jpg


ジュンサイに甘さを添えるのは小豆と白小豆。柔らかい甘さです。
a0091907_11385220.jpg


お茶はチャイです。アッサムとダージリンをブレンドしているそうです。
a0091907_1216235.jpg
甘さは控えめですが、良い香り。いつもコーヒーにしてしまいますが、食事を終えるのにチャイって良いですね。

添えられているのはコーヒー豆をチョコで包んだもの。
a0091907_11391524.jpg


ごちそうさまでした。「カハラ劇場」堪能しました。さまざまな食材と調理方法が自由に組み合わされてこのコースに結集しているのがすごい。しかも毎月のようにコース内容がかわるんですもんね。
一度行ったくらいでは余裕をもって楽しめないくらい、いろんなことが凝縮されてました。まぁ、僕みたいにいちいち驚かなければよいんですが。

この日もお隣は東京から食事に来ているご一行でした。日本各地だけでなく世界中からお客様がいらっしゃるそうです。この地で35年。すごいことだと思います。次ぎはいつ行けることやら。。

いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ

その後はおなじ経営の「カァラ」でお酒をいただきました。ありがとうございました。
a0091907_11392552.jpg


カハラ
06-6345-6778
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-9-2 岸本ビル 2F
「Google Mapへ」
[PR]

by t0k0san | 2010-08-03 11:39 | グルメ その他

<< Dodici Maggio!! 大阪 北新地 「カハラ」 その1 >>