「ほっ」と。キャンペーン

京都 緒方 12月   

2011年 01月 21日

こんにちは。dannaです。見てくださいこれ。美しいですよね。
a0091907_23295640.jpg

こちらの海老芋も美しい。
a0091907_2333225.jpg
この美しい料理は京都の「緒方」さん。12月に行ったときのお話です。
人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。すっかり週一回くらいの更新になってますが、、よろしくお願いします。


a0091907_2328566.jpg
行けば行くほどファンになっている「緒方」。昨年6月にはじめて行ったのにもう4回目。季節のたびに訪れたくて。

a0091907_23282223.jpg
伺ったのは12月の後半。「そろそろ蟹かな?」と思ったけどあいにく海が荒れていて不漁なんですって。残念。でもまた楽しみはさきに。

間人(たいざ)蟹。新潟もずくと海素麺
a0091907_23284071.jpg
それでもメスの蟹を少しだけ。「蟹があります」といえる状態ではないんんだそうです。

間人(たいざ)は丹後半島の北端の地名で蟹で有名なんだそうです。僕には十分味の濃くて美味しい蟹だと感じられたのですが、、こんなものではないのでしょうね。
a0091907_2329658.jpg

外子
a0091907_23291887.jpg


柚子の飯蒸し
a0091907_232940100.jpg
年の瀬ですから煤払いのイメージで枯れ松。熱々でしっとりとした柚子皮もちでご飯を包んでいます。さわやかな香り、甘さと酸味と香りに想像以上の濃厚さと暖かさ。体がぐっと温まります。

お造り
a0091907_23301753.jpg
お造りはハリイカにヤイトカツオに岩茸

ハリイカはモンゴウイカの小さいようなもの。アオリのようにねっとりせずに軽い歯応えのイカでした。ヤイトカツオも初めて。ヤイトカツオのヤイトは灸。お腹に灸のあとのような柄があるんですって。そして背中の模様が鯖の模様にそっくり。脂ののりの良さが特徴の本カツオの親戚なんですって。
a0091907_23303218.jpg
ヤイトカツオの身で驚いたのはカツオの味がしないこと。カツオっていうと赤身の鉄分のさわやかさ。それがどちらかというと光物のような濃厚さがあるんです。美味しい鯖とカツオをあわせたようなはじめての美味しいお魚でした。

a0091907_2330478.jpg


穴子と蕪の椀物
a0091907_2331720.jpg
香ばしい穴子に蕪。小蕪は大き目に切ってあり大蕪は摩り下ろして。美味しいです。

くもこの山椒焼き
a0091907_23312414.jpg


くもこは宮城県の鱈のもの。僕の下手な写真でも美味しそうでしょ?
a0091907_23314441.jpg


河豚
a0091907_2332094.jpg


河豚は長崎の大浦のもの。皮とミカワもあたり、ぷりぷりの筋肉がたっぷり。
a0091907_2332143.jpg
前回の長崎五島の紅うにも美味しかった。長崎行きたいな。

海老芋!
a0091907_23323549.jpg
美しい!

潔くってきれいなこのお料理は泉州 富田林の海老芋を蒸煮にしたもの。
a0091907_23325086.jpg
海老芋といえば富田林のものが一番とされているんだそうです。その木目細かい海老芋を出汁と砂糖ですっきりでもあまーく蒸煮にしてあるんだそうです。肌色の陶器でできているかのようなお芋がしっとりと箸で切れて出汁と甘さが広がるのは幸せ。この日一番の喜びだったかな。

がり。
a0091907_23332227.jpg
あれ?なんでがり?と思ってたら。。

鯖すし発見!
a0091907_2333367.jpg


しかもその鯖すしを大きな海苔で包んでいただきます。
a0091907_23335241.jpg
もうたまりません。もう一度今食べたい(笑)

〆はお蕎麦!
a0091907_2334917.jpg

岡山は蒜山(ひるぜん)高原のお蕎麦だそうです。十割りそば
a0091907_2334239.jpg


くわい餅
a0091907_23343670.jpg

くわいのあの香りにざらりと舌に触る感じと大納言小豆のやさしい甘さ。美味しい。
a0091907_23345412.jpg


ご馳走様でした。
a0091907_23351668.jpg
今回もたくさん新しいものも出て、出し方や調理にも驚かされながら、でも奇をてらっていない素敵な食事の3時間でした。やはり次回も予約してしまいました。そろそろ一年を一周できるかな。

まだ一年も通っていませんが大好きなお店です。

6月の緒方①6月の緒方②7月終わりの緒方10月の緒方①10月の緒方②


いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ





[PR]

by t0k0san | 2011-01-21 23:35 | グルメ 和食

<< 小田原 時よし鮨 あたらしいみかんのむき方 >>