牛タンは塊で焼いて薄く切るのが旨いと決めた   

2011年 05月 24日

こんにちは。dannaです。先日の投稿にコメントありがとうございました。すぐにこのブログやめる気もありません。名古屋の「グルメブロガー」の印象がこれ以上悪くならないように僕も行いに気をつけよう、くらいのことです。

さて、お花見の時に牛タンの塩釜焼きを作りました。これが美味しく出来たのよー
a0091907_75981.jpg
たっぷり作ったのでいろいろ食べてみた。結論「牛タンは塊で焼いて薄ーく切って食べるのが一番ンマイ!」


人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。
↑もう探すのも大変なほど下のほうにいます(笑)。ぜひクリックおねがいします↑

今回使った牛タン。国産は高いのでアメリカのもの。足らないのは淋しいから、1kg×2だ!
a0091907_751271.jpg


ひとつは桜の葉の塩漬けで包んでおきます。せっかく花見のシーズンですからね。今回は桜の葉の塩抜きはしませんでした。あえて塩味も肉につけるつもりで包んどいた。
a0091907_751358.jpg


もうひとつはべつのマリネということでソフリットを作ります。玉ねぎ、ニンジン、セロリを刻んで炒めます。
a0091907_751498.jpg

炒めたら赤ワインで軽く煮て冷まします。
a0091907_751646.jpg

牛タンをマリネ。ひとつは赤ワインとソフリット、もうひとつが桜の葉っぱです。このまま冷蔵庫で一日。
a0091907_751829.jpg

翌日冷蔵庫から取り出して常温に戻しときます。大きい塊は時間かかるので早めに出しときます。肉の内部が冷たいと焼きが均一になりづらい。
a0091907_751991.jpg

卵白を混ぜた塩で塩釜を作ります。間違えないようにマークをつけといた。
a0091907_752177.jpg

200度のオーブンで40分くらい焼きます。
a0091907_752243.jpg

塩釜にこんがり焼き色がついたら焼き上がりです。
a0091907_752322.jpg

塩釜をハンマーで割って。
a0091907_752429.jpg

出てきた!
a0091907_752634.jpg

ワインマリネのほう。
a0091907_752738.jpg

桜の葉で包んだほう。
a0091907_752922.jpg


美味しい!とくに桜の葉、いい仕事してます。冷めてもずっと桜の香り。これは春の定番にできる。
a0091907_753178.jpg

やっぱり丸焼きはいいですね!!薄切りを焼いたものと違って沁みだしてしまう量が少ない。全体がひとつの牛タンのハムのようにジューシーに仕上がってます。

たっぷりあるので分厚く切ったり温めたりいろいろ試してみました。
a0091907_753247.jpg
結論は「タン元(根元)あたりの薄-く切ったものをちょっとだけ温めて食べるのが一番旨い」です。牛タンのいいところだけを活かせてる。

これはなかなか美味いよ。
牛タンはタンシチューなら厚切り!丸焼きは薄切りに決定!


いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
↑本当に見つからないくらい下に(笑)。ぜひクリックおねがいします↑



[PR]

by t0k0san | 2011-05-24 07:02 | レシピ

<< 台湾料理 麗郷 グルメブロガーって。。 >>