生姜のお酒を漬けてみた   

2011年 06月 28日

こんにちは。dannaです。生姜のお酒を漬けてみたお話。
a0091907_11152487.jpg
久しぶりに果実酒を漬けてみました。12年ぶりくらい?果実といっても「生姜」だけどね。美味しく出来るんだろか?

ハナサケニッポン

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。
↑ぜひクリックおねがいします↑

生姜のお酒って美味しいだろな、と思ったのはサッポロが出している「トライアングルジンジャー」のCMを見たから。何ヶ月も前から気になってる割には売ってるを見かけてことがない。。そんなこんなしてるうちに「ひさしぶりに果実酒でも漬けるか」と思いまして、「生姜」を漬けてみることに。基本成り行き任せです。。

作り方はいたって簡単。梅酒や桃を漬けたりするのと同じです。果実たくさんに、氷砂糖、レモン、清潔な密閉容器にお酒。いれてほったらかしとくだけです。
 学生時代に横浜に住んでたころ、関内(伊勢崎町)に「JohnJohn」っていうホットドッグと音楽のバーみたいなのがありまして、夜は大人の店なんですが、昼間はおじいちゃん、おばあちゃんがホットドッグと自家製果実酒を飲ませてくれるというお店に通ってたんです。そのころおばあさんに教わって漬けてました。「お酒はホワイトリカーじゃなくて美味しいウォッカがいいよ」とか「コーヒーは軽く炒ってからウォッカと砂糖多目で漬ける、それで早やめに豆は取り出したほうがいいよ」とか「洋ナシはウォッカもいいけどジンで漬けると洒落た味になるよ」とか。おばあちゃん元気かな。もうやってないかしら。

思い出話はこんなとこで漬けます。
材料はこんな感じ。生姜 600g レモン四個 氷砂糖適量 ウォッカ1.5リットル(足りてない)
a0091907_11152784.jpg


生姜はよく洗って拭いて乾かして5ミリくらいにスライスします。
a0091907_11152879.jpg


レモンは皮を向いて白いとこもとります。氷砂糖は適量。
a0091907_11153075.jpg


お酒は教えを守って「ABSOLUTE VODKA」せっかく半年以上かけて漬けるんだし美味しいほうがいいよね。
a0091907_11153151.jpg


レモンが浮くので生姜で上から蓋をしながら漬けました。ちょっとウォッカが足りてないので後で足します。
a0091907_11153227.jpg

半年くらいたったら味見してみます。来年の夏には生姜酒のソーダ割りを楽しんでる予定。


いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
↑ぜひクリックおねがいします↑



[PR]

by t0k0san | 2011-06-28 11:15 | グルメ その他

<< 更新 とりこころ 名古屋コーチン焼き鳥 >>