「ほっ」と。キャンペーン

2月5日(日)震災チャリティ飲み会!!   

2012年 01月 26日

こんにちは。dannaです。
このブログで何度かご紹介してますが、僕の友人たちが「飲兵衛による震災チャリティ」をやっています。多く方にご賛同頂き、今までに50万円以上の募金を被災地に直接送ることができているようです。こういうことは続けないとね。3月11日からもう一年になろうとしています。冬の寒い日になりますが、たくさんの人が集まって飲んで温かくなって募金に協力して欲しいな、と思います。今回は私も参加します。

日時:2月5日(日) 13:00~16:00
場所:前回と同じ場所
→参加希望の方は、下記のメールアドレスへ
  ご連絡ください。
  genki_charge_758@yahoo.co.jp



ハナサケニッポン

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。
↑ぜひクリックおねがいします↑


以下さなぎくんの告知を転載。さなぎくんは被災地を思うあまり?仙台に引越しちゃったので今回は欠席です。


ただの飲ん兵衛でも、 少し東日本大震災で
被災された方々に貢献できる
チャリティー募金の立ち飲み会を
2月5日(日)に開催予定です。


■『飲み喰いで名古屋から元気チャージ』
名古屋の飲んべえから元気を贈ろう!
第4回震災チャリティー立ち飲み会

■日時: 2012年2月5日(日)13時~16時
※屋根のある場所ですので、雨天でも開催。

■場所: 第2回、第3.5回開催場所と同じです
(名古屋市から利用許可を得た場所で開催)
→参加希望の方は、下記のメールアドレスへ
ご連絡ください。
genki_charge_758@yahoo.co.jp

■趣旨: 飲んだら募金。食べたら募金(*゚▽゚)o∀

■企画内容: 参加者は下記を持参ください。
1、義援金
(募金用の500円玉か1000円札)
→ お酒や食物を、他の人から分けてもらう
or 交換する毎に、募金BOXに投入!

2、食物1品
(多人数で取り分けれる軽食 or おつまみ)

3、ワイン1本 or 日本酒1瓶

4、可能であれば、my箸、myグラス、my皿を
ご持参ください。使い捨ても準備してますが、
ゴミ削減にご協力ください

5、終了後に、大量の空き瓶の処分に
苦慮しております。
お帰りの際、ご自分が持参したワインボトル、
酒瓶でなくとも、一本、空き瓶を持ち帰って
いただけると助かります。å

ご協力のほどお願いします。

※フラりと手ブラで立ち寄って頂ける方は、
2・3・4の持参品が無いと思いますから、
最初に募金箱に、多めに「紙幣」なんかを
投入してくださいね!
d(>_< )

■募金について:
・募金BOX箱に投入されたお金は、全額を寄付いたします。必要経費と称して、お金を抜く団体もあるようですが、個人的にどうも腑に落ちないので、全額をそのまま寄付します。
(^O^)/

・募金先は被災地の方への直接送金を検討しています(前回と同じく、気仙沼の魚市場に寄付しようと考えております)

■呼び掛け人
nkucchan
inoteca
ころたん

※ヘイカケ:今回は欠席
※さなぎ:今回は欠席(仙台にいますので・・・)

■企画経緯
2011年3月11日の東日本大震災の発生以降、1か月程は食べログのレビューを休止していましたが、友人nkucchanから「呑んべえの僕達は、僕たちなりの愉しいチャリティーをしよう!」と誘われて、のんべえ募金企画を開催しました。この開催に向けて、食べログのレビューも再開。正直、レビューには自分でも迷いもありますし、レビューを見て、不愉快に思う人がいるかもしれません。チャリティー企画も偽善っぽいと感じる方もいるかもしれません。自己欺瞞かもしれません。

しかしながら、
第1回  11年5月3日 57名から14万円超、

第2回 11年6月26日 98名から21万円超

第3回 11年11月20日 77名から17万超

と、沢山の義援金が集まり、被災地や被災地支援団体へ寄付することができました。このような企画は、継続することに意味があると思ってますので、第4回を開催したいと思います。

是非、のんべえだけど、ちょっとでも被災地支援を考えてる、友人・知人・ご家族連れで、ご参加くださいね。
(*^-^)b

今回、私さなぎは、仙台へ引っ越ししたので欠席。ヘイカエさんも都合がつかず欠席。
nkucchanさん、INOTECAさん、ころたん、の3人だけの主催になりますå

なにとぞ、名古屋の皆様のご協力、よろしくお願いします!!



いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
↑ぜひクリックおねがいします↑


ハナサケニッポン

[PR]

by T0K0SAN | 2012-01-26 09:38 | その他

<< 鮨処 成田 カボット 二回目 >>