なだ万でお食い初め   

2007年 11月 11日

先日、長男の「お食い初め」を東急ホテルにある「なだ万」さんで行いました。
ちょうどここの「なだ万」はリニューアルをすませて綺麗になったばかり。
新しく美しくなったお座敷は、新しい木の香りで気持ちよく、床の間の掛け軸
も「寿」にしてくださっていました。
a0091907_2383079.jpg

そして、お食い初めのお膳:椀物の出汁がすごい!後に出てくる私たちの椀物と
同じ出汁ですが、味付けを子供用に薄くしてあるためかえって出汁のすごさが
際立ちます。かつおを飲んでいる感じです。
a0091907_239716.jpg

a0091907_23932100.jpg

そして、鯛。小ぶりの鯛ですが、切り身の鯛が揚げてあり、塩焼きより箸をつけやす
くて、素敵なアイデアです。美味しくて私がいただいちゃいました☆
a0091907_23101569.jpg


そして、私達大人がいただいた本日のお料理。
まずは酒菜:アナゴ小袖すし、舞茸、ほうれん草のいくら浸し、茶降りなまこ、牛網焼
柿、パパイヤ生ハムまき
a0091907_23164738.jpg

酒菜は一品ずつのボリュームが程よくあり、すべての味が違うジャンルのためそれ
ぞれの味が際立って美味しくとても楽しめました。

椀物:蟹しんじょう  たっぷりの薄くかいたかつおでとったであろう、びっくりするほど
かつおの味、風味が強いお出汁。なのに少しのにごりも無いお味。さすがです。
a0091907_23174474.jpg

お造り:まぐろ、ひらめ  どちらも熟成されたこなれた味。旨味です!!
a0091907_2323036.jpg

煮物:海老芋土佐煮  揚げてある海老芋を甘めに炊いてあります。ねっとりした
海老芋とこの味付けが良く合います。
a0091907_23181954.jpg

煮物の器が好みでしたので・・。
a0091907_23184711.jpg

焼き物:うおぜ吹き寄せ焼き 「うおぜ」とは「チダイ」のこと。本来水っぽく軟らかい身
の魚ですが、煮きり醤油につけて締めてあり以前別のお店でいただいた塩焼き
とは別物の味で美味しかった☆
a0091907_23192367.jpg

黒豚しゃぶ:この豚、なにこれ!と口に出してしまうほど味が濃く美味しいんです(^^)
a0091907_23272550.jpg

しゃぶしゃぶに使われた鍋が素敵。これ個人用の七輪になっていて、ちゃんと
炭火が起こしてあるんですよ☆
a0091907_23204588.jpg

食事:炊き込みご飯   「むかご」と「里芋」「銀杏」の炊き込み。すべて山のもの
のシンプルで力強いあじ。むかごの美味しさに目覚めました。いままで食べたことが
ないほど美味しいむかごでした☆
a0091907_23211373.jpg

土鍋で炊かれたご飯にはおこげが付き物♪ ちょっとこげた醤油味って最高です。
a0091907_23215922.jpg

デザート:柿を器状にくりぬきコンポートにしてあります。その中には季節の果物と
ジュレが入っています。さっぱりして美味しく、最後まで満足しました(^^)
a0091907_23235226.jpg


さすがにどれもこれも美味しい味で堪能しました。いつも行く「ふじ原」さんが
日本料理の枠を超えて美味しいものを提供してくださるとしたら、「なだ万」さん
は枠の中の決まりごとを守った上で極めた味を提供してくださるお店だと
感じました。どちらがいいというわけではありませんが、日本料理ってさすがだな
と思わせてくれる素敵なお料理の数々は、きちんとしつつも幸せな「お食い初め」が
できました。
「なだ万」さん、ありがとうございました。
「なだ万」さんはカウンターで、あぶり焼きコーナーやてんぷらコーナーもあり、楽し
そうでした。またそちらもうかがいたいな(^^)

なだ万 名古屋

愛知県名古屋市中区栄4-6-8
名古屋東急ホテル2階
電話 052-241-3551


朝食 7:00~10:00
昼食 11:30~14:30
夕食 17:00~22:00
[PR]

by T0K0SAN | 2007-11-11 23:04 | グルメ 和食

<< イノーヴェ でB.D 秋の着物2 >>