「ほっ」と。キャンペーン

イノーヴェ   

2008年 06月 20日

久しぶりにイノーヴェへ行ってきました。
本当に久しぶりで、なんと6ヶ月ぶり。

伺った前日まで、長期のお休みを取られていたそうで、テーブルは満席でした。

連休中、シェフはポルトガルとスペインに行かれていたそうで、さっそくメニューにも
「○○○のポルトガル風」なんていうように反映されていました♪

シェフのグルメ旅行の成果をいただかないとね♪ と、軽口をたたきながらいただいた
この日の食事です。

「三河産あさりのポルトガル風」 (ポルトガルの?バスクの?)唐辛子を使うのが
ポイントだとか。舌に残らない丸い辛さがいい感じです。
a0091907_150154.jpg

もちろんこの旨味のスープもいただいて。
a0091907_1505320.jpg

「バスク風ピペラード」 パプリカの甘みがおいしくて、レシピも簡単で最高!これは
我が家の料理に真似します! 最後にレシピ書いておきますね♪
a0091907_1511583.jpg

イノーヴェの定番「フォアグラのステーキ オリエンタル風」
オープン当初から変わらずにあるメニュー。その頃から来てるのになぜか食べた
ことがないのです★ 初めていただきました。ポテトのマッシュと合うのね♪
a0091907_1513689.jpg

この日のワイン。赤好きの私たちには珍しく、白の気分でしたのでコクのある
しっかりしたタイプのワインを出してもらいました。
a0091907_15265.jpg

貴腐ワインを造るぶどうでつくられた辛口のワイン。小麦色の色や蜜っぽい香り
は甘みを感じさせるのに、舌にはすっきりしていて美味しいワインでした。
a0091907_1523166.jpg

「マグレ ド カナールのポワレ ダークチェリー風味」 マグレ ド カナールとは、
フォアグラをとるためにガバージュで肥育した鴨の胸肉のこと。 フォアグラを
取った後に肉は出荷されます。そのため肉にフォアグラの風味が残っているとか?
a0091907_1525271.jpg

しっかり噛み応えのある肉。かみ締めるほどに鴨の風味を感じることが出来ます。
フォアグラの為に飼育月数が長いため肉質が硬めになるので、そういうお肉の
好きな方におすすめです。
a0091907_1531750.jpg

久しぶりに伺っても、やっぱり楽しい時間をくれる美味しいお店でした(^^)

~バスク風 ピペラードのレシピ~

材料  たまねぎ
     パプリカ
     
     生ハム
     卵
     唐辛子又はカイエンペッパー

作り方 ①材料を切る  たまねぎ・・・みじん切り その他の野菜・・一口大
                生ハム・・食べやすい大きさに

     ②たまねぎをオリーブオイルで炒めます。

     ③②で炒めた玉葱を耐熱皿に入れ、その上にパプリカを入れます。
     その上に生ハムでフタをするように敷き詰めます。

     ④③を180度~200度のオーブンに入れます。生ハムがかりっと焼けたら
     頃合です。

     ⑤オーブンで焼いている間にポーチドエッグを作ります。
     (面倒なときは市販の温泉卵でどうぞ♪)

     ⑥焼きあがった野菜の上にポーチドエッグをのせて、唐辛子をお好みで
     ふりかけ出来上がり!

     卵はくずして、混ぜながら召し上がってくださいね☆

INNOVER (イノーヴェ)
名古屋市東区代官町29-18柴田ビル1F.
TEL/052-936-5038.

定休日 水曜日
営業時間 LunchTime 11:30am-2:00pm(L.O)
DinnerTime 6:00pm-10:00pm(L.O)
[PR]

by T0K0SAN | 2008-06-20 12:45 | グルメ フレンチ

<< 友希 さて料理だ 牡蠣!初カツオ!鰆... >>