シェ・トモ   

2008年 08月 19日

久しぶりの投稿です。TOKOSANです(^^)
dannaさんが順調に記事を書いているあいだに、だーいぶお話したいネタが
たまってしまいました。

ご無沙汰していた2週間ほどで、何度かランチに伺ったんですよ♪
今回は第1話 「シェ・トモ」さんのランチのお話です。


一緒に伺ったお友達が他のコースをすでにいただいたことがあるそうで、初訪問
ですが、ゴージャスランチコースをいただきました♪
a0091907_16293981.jpg


「ズワイカニとアボガド、アーティーチョークのサラダ」 前菜にしては、ポーションの
大きさも味もボリュームたっぷり(^^)
a0091907_16281595.jpg


「香辛料を効かせたリー ド ヴォーのポワレ」 ソースの八角と、カレー粉がスパイシー
で好きなお味です。
a0091907_16284636.jpg


「桃のスープ」 こちらは追加メニュー。 桃にクランベリーなどのベリー類をあわせた
さわやかな甘めのスープは、もったりした口当たりといいデザートのようでした。
a0091907_16322460.jpg


「真鯛、夏野菜のコンポート添え オマールのソース エストラゴン風味」
a0091907_16295889.jpg


「骨付仔羊のグリエ ロックフォールソース」 骨付き肉好き~^^ 好みの焼き加減で
した。ただ、ソースにはロックフォールの風味をあまり感じなかったかな?
a0091907_16301420.jpg


「白桃のコンポートとライチのエスプーマ 黒こしょう風味」 甘いものが苦手の私には
こんなデザートがうれしいのです♪ さっぱり、さっぱり。
a0091907_16304323.jpg

ボリュームたっぷり、食べ応え十分のお料理でした。
いろんな意味で、盛り、盛り、凝り、凝りで、力の入ったお料理でした。
上のコースだから、お値打ちのコースと差をつけなくてはいけないからかしら?
力が入りすぎてしまっていたように感じます。

でもね、けっして、美味しくないわけじゃないの、美味しいんだけど、今回はいろいろ
頑張りすぎなのがでてしまうお料理だっただけ。(言葉で言うのは難しいのですが・・)
室内やお庭は素敵だし、サービスの方々も素敵で、(サービスもお顔も(^^))
お食事の最後までおしゃべりしっぱなし☆

女性はお友達と行かれたら、とってもくつろげて、楽しめると思えるお店でした。
私もまた伺おうと思う楽しいお店でした。

では、デートは・・?
私ね。こういうお家スタイルのお店、雰囲気があって好きなんですけど、靴を脱ぐのが
困ってしまうの★
夏は、裸足にサンダルで出かけたくなりますでしょう? 
下調べをしておけば、ストッキングにパンプスででかけますけど、そうじゃないとき
非常にあせります(--;)
だって、よそ様のお宅に裸足で上がるなんて、とっても非常識でしょう??
いくらお店だからといっても、抵抗があるんだもん。
そんなの、私が気にしすぎなのかしら?

最後にもう一度。いろいろ言いましたが、全体に素敵好きなお店でしたよ。
あ、こんなこというとますます・・(^^;;)
本当ですよ♪ ほんと♪

「シェ トモ」Chez Tomo
名古屋市東区芳野一丁目10-21
(052)931-8858

11:00~14:00(L.O.)
17:30~21:00(L.O.)
[PR]

by T0K0SAN | 2008-08-19 18:09 | グルメ フレンチ

<< 梶川 宇和島鯛めし >>