タテルヨシノ 銀座   

2008年 09月 29日

前回、芝のタテルヨシノで、吉野シェフがおっしゃっていた「タテルヨシノ銀座店」。
この秋、9月9日にOPENされましたemoticon-0123-party.gif

そこでさっそく、ランチに伺いました。
PIAS GINZAの12F。 エレベーターをおりて、入口からダイニングに向かう
までの通路右側が、4名程の小さな個室。左側には、バーカウンターがあります。
このバーカウンターは、汐留パークホテルにある、タテルヨシノのバーと同じ
ような雰囲気です。
 

個室やバーカウンターが左右にある通路はやや狭い感じですが、
ダイニングになると、天井が高く、日の光がたくさん入り、明るく
開放的な空間になっています。
テーブル間もゆったりととってあるのはうれしいですね♪
a0091907_1322629.jpg


さて、お食事。
ランチは、プリフィクスと、シェフズコースの2種類。
そのほか、アラカルトメニューにも対応してくださいます。
a0091907_133519.jpg



本日は、プリフィクスコース。
前菜3品、ポワソン3品、ヴィアンド3品から前菜1品、メインはどちらからか1品
選ぶことができます。

まずは、アミューズ「喜界島ヤギミルクのブランマンジェ
ブランマンジェの上にアロエとライムジュレ。
a0091907_1332454.jpg

何度も頂いても、山羊ミルクの個性的な味に、一口目はびっくりしちゃうんです★
でも、それがくせになるんですけど^^


前菜「 毛ガニのトマトファルシィ 緑ピーマンのジュレ
一見お皿の色なのかと思うような、緑のピーマンのジュレ、その上に赤ピーマン
のソース。湯むきしたトマトの果肉のなかに、毛ガニがぎっしり!
a0091907_1335261.jpg


トマトの甘みと酸味が毛ガニとよく合うのは承知していますが、緑のピーマンの苦味が
足されると、味に深みと広がりがでるんですね♪ 赤ピーマンの青臭い甘さもトマト
の甘さとは違う種類の甘さで、苦味が勝ちすぎないように抑えているようでした。
a0091907_1341146.jpg



「豚足のファルシィ あさりとフォアグラ添え」おなじみのメニューですが、NEWバージョンなんですって☆
同じことを3人の方から聞いちゃいました^^ 皆さん吉野さんの料理がお好きなのね。a0091907_1344157.jpg


豚足と、海老、ホタテのムースをまとめてあげてあります。
時期的に魚介を足して、軽く食べやすくされたんでしょうね。その代わりに
フォアグラを乗せてコクをプラス。
脇に添えられたあさりと、あさりの出汁をカプチーノ仕立てにしたもの(白い泡状)
も同じ役目かな?
a0091907_135880.jpg




「トルテリーニをカネル風味の栗のスープに浮かべて
スプーンを入れるたびに味の違う楽しいデセール。a0091907_1352557.jpg

そして、たっぷりの「プティフール
a0091907_136035.jpg

さらに、「マカロン」! すごい量でしょ? 上下の写真合わせて一人分なのよ☆
ちょっとしたお土産にできそうでしょ^^;
a0091907_1362097.jpg


やっぱり、タテルヨシノは美味しかった。私はもっと寒い時期に伺うことが
多かったので、豚足のお料理での魚介を使ったものや、ブランマンジェに
アロエやライムノジュレを合わせたものは、初めていただきました。

季節や気温を見て、お客様の体調を考えた上でお料理に工夫をプラスして
くださるのは、とてもうれしいですよね♪
そして、そのどれもが完成度が高く、冬にいただいた味と遜色ないように
感じることができるお料理、というのもすごい!

やっぱり吉野シェフのお料理大好きです♪♪
さらにうれしいのは、銀座店のサービス。
この銀座店には芝のスタッフが半数移動されているそうで、さすがにOPEN
したてとは思えない、落ち着いたサービスを受けられます。
それもよかったemoticon-0152-heart.gif

「タテルヨシノ 銀座」
東京都中央区銀座4-8-10 PIAS GINZA12F
03-3563-1511

営業時間
昼 11:30 ~ 14:00(14:00)
夜 17:30 ~ 21:00(21:00)
定休日 日曜日
[PR]

by t0k0san | 2008-09-29 13:06 | グルメ フレンチ

<< キッチンライム で プライムリ... 目黒の鮨 再訪 >>