まほらま   

2009年 02月 20日

こんにちは。dannaです。

我が家のご近所のまほらまさん。大人の日本酒バーのはずなのにいつも子供を連れていってしまいます。だって日本酒もこだわっていてうれしいんですが、お食事が口に合うのだもの。

ささみのお刺身 すっきりしたお酒と頂きます。
a0091907_046217.jpg



牡蠣入り湯豆腐
a0091907_0474794.jpg

「まほらま冷奴」は自家製豆腐が豆乳に浮かんでいていただくスタイル。これはその湯豆腐バージョン。ぷっくり大きな牡蠣にはやわらかく火が入っていて豆乳がクリーミーにからんで旨いのです。そんで牡蠣の旨味がでた豆乳と豆腐を一緒にいただくとまた旨い。熱々より温かいくらいのほうが体にじんわりと美味しくて、牡蠣と豆腐をとってもおいしく食べられます。

「焼き」おでん
a0091907_0482834.jpg

なんと「焼き」おでん。なんだそりゃ?と思いつつ注文してみたら、結構いけました。煮えたおでんをさらに炭火で焼くと全体が締まった味になります。意外なおいしさ。こんにゃくが面白かった。

まほらまそば
a0091907_049452.jpg

追加で注文。写真はぶれぶれですね。こちらは豆乳と納豆といただく冷たいお蕎麦。美味しいです。ねばー、どろーっとずばずばと食べます。次回行った時も注文してしまいました。

この日いただいたお酒は、禮泉、獺祭、九平治、義侠の慶など。あと義侠のえにしをぬる燗でいただいたかな。お酒は大将にいえば、まだまだこだわりのお酒があるようですよ。

シンプルでやさしい料理を食べながら美味しい日本酒をいただける「まほらま」さん。体にやさしいものが食べたくてでもちょっとお酒も欲しい、そんなときに重宝してます。「食事より日本酒」のときにも良いと思います。静かだしね。本当はつまみながらちびちびとのんびり飲みたいんですが、、いつも他のお客さんが増える前にさっさと帰ってきちゃいます。
[PR]

by t0k0san | 2009-02-20 00:50 | グルメ 和食

<< タテル・ヨシノ銀座 そむら >>