「ほっ」と。キャンペーン

ル・ジュー・ドゥ・ラシエット   

2009年 09月 06日

みなさま、こんにちは♪
TOKOSANです。

子供の夏休みもやっと終わり、心に余裕が戻ってきました。
よかったぁ~^^;

ちょいちょいとブログを再開していきますので、よろしくお願いしますemoticon-0115-inlove.gif

今回は東京にお出かけした話です。
dannaさんが、あるパーティで当てたemoticon-0123-party.gifホテルの宿泊券の期限がせまっていたんです☆
その話は、また次の時にとっておきますが、

今回はディナーに「ル・ジュー・ドゥ・ラシエット 」行ってきました。
恵比寿にある、ミシュランで一つ星を獲得されたお店です。



こじんまりとしたビルの2Fがお店のようで、外から見る限り、一見カフェかカジュアルな
イタリアンのようです。

階段を上って、店内に入ると・・・
こじんまりとしながらも、落ち着いた雰囲気と、アールデコ風に若いシェフの好みらしい
いい意味でのカジュアルさがあって、楽しい食事ができそうな予感がします

さらに、スタッフのサービスがいい!
慇懃でなく、カジュアルでもなく、自然できちんとしたサービスはとても気持ちがいいですよね♪


席に通されてからも、楽しくてワクワクしてきました。
dannaさんの目にはこの旅行に気が入っていないように見えたらしく
「やっとテンションが上がったね(笑)」ですって☆
a0091907_930274.jpg


この日のメニューはこんな感じ。
アラカルトでもよかったのですが、頻繁に来れる場所ではないため、アラカルトで食べて
みたいお料理がすべて入っているこちらのコースにしました♪
a0091907_9311990.jpg

a0091907_9314318.jpg

アミューズ  パルメザンのフィナンシェ、蕎麦粉のガレット、真鯛のマリネに米のエキス
ムース(串に刺さった白い物)、アオサのチップス など
a0091907_944865.jpg

a0091907_944393.jpg


2つめのアミューズはこちら。
a0091907_944598.jpg

何層にもなっているムースは下から蟹のタルタル、アボカドのムース、海老のコンソメ
ウニ、カリフラワークリーム
a0091907_9451716.jpg

アボカドのムースが効いていて濃厚な味。ボリュームもあるのでちょっと私には重い感じ。


ホタテのカルパッチョ オレンジキャラメルソースとヨーグルトのソース(!)が添えてあります。ヨーグルトソースは甘味はなく、酸味とクリーミーさにアニスやグローブのスパイシーな香り
a0091907_9455220.jpg


写真はありませんが、ここに「38度でコンフィしたサーモン」が入ります。
とろろっと舌の上でとろけるサーモン。口の中と同じ温度なので油分は感じるのに実体
が分かりにくいという不思議な感覚を味わえました^^。


鮎のコンフィとシイタケのミルフィユ、鮎の内臓のクネル
a0091907_946990.jpg

ミルフィユのクラッカーに甘みがあるのが気になりました。内臓のクネルはやさしい苦味
に抑えてありました。


フォアグラのソテー チェリーのコンポートa0091907_947840.jpg

久しぶりにフォアグラのソテーを頂いて美味しかった♪ 
a0091907_9474824.jpg

デザートワインをフォアグラに合わせてa0091907_9481088.jpg



さてさて、これで前半です。伺ったのは夏で、あまり体調の良くなかった私には、
一皿ずつは美味しいのに、全体の流れが重く感じられました。
ですが!どのお皿も意欲あふれる工夫が施されていて、舌だけではなく、いろいろな
楽しみ方ができるお料理だと思います。


目で楽しみ、香りをかぎ、味を見て、お料理を想像し、その説明を受けながら楽しみ、
再び味わう。
こちらは、美味しい物好きの食いしん坊さんと行かれるのが楽しいお店ですね。



さらに素敵なことには、こちらのワインは本当にお値打ち!
特にシャンパーニュが充実していました。
なるほど、こちらのお料理にはシャンパーニュが良く合いますものね♪♪
飲んでみたい(飲めるお値段の)シャンパーニュがいっぱいで困るぅ・・・
なんて幸せなんでしょう(笑)
これだけでも訪れる価値があると思っちゃいました。


後半はまた次回にご紹介いたします。
できるだけ早くUPします!!(←誓い^^;)



ル・ジュー・ドゥ・ラシエット (Le jeu de l’assiette ラシェット)
東京都渋谷区恵比寿西2-17-5 サンビレッジ代官山 2F
03-6415-5100
お店のH・Pです。
[PR]

by t0k0san | 2009-09-06 00:44 | グルメ フレンチ

<< ル・ジュー・ドゥ・ラシエット 続 真夏の楽しみ。ベランダでシャンパン会 >>