「ほっ」と。キャンペーン

和悠の会   

2009年 11月 06日

秋が深まりつつある頃に、素敵な会にお招きを受け行ってきました♪
和悠の会アロマテラピストであり茶道の師範免状もお持ちのカオリンとお料理教室を主宰されている和美さんのコラボの会です。


豊田市にある画廊「第一画廊」さんで行われました。こちらで、お薄をいただき、香を聞き、秋の味覚とワインに舌鼓を打つという素敵な企画


画廊の中に入ると目に付くのは、とーっても素敵なイギリス製アンティークのバーカウンター。中にいらっしゃるのは「The Wine Street 名駅南」の江崎さん。今回の食事に合わせたワインは江崎さんのコーディネイトだそうです。ウエルカムシャンパンをいただきながら画廊内を拝見しました。
a0091907_21274333.jpg

そしてお茶を一服。 この後に香も楽しみました。聞香は香木を使わずアロマオイルの種類を当てるというもの。楽しかったこの様子はこちらに記載してあります^^。
a0091907_21282454.jpg




さてさて、和ワールドを満喫した後は、秋の味覚とワインを楽しみましょう。・・ということで席をダイニングに移して、本日のお食事とワインはこちら♪ 
a0091907_21352691.jpg

銀杏a0091907_2129391.jpg

松茸のフライ。 一目見ただけで美味しそうですよね。もっと食べたくなる美味しさでした。皆さんならこれにどんなお酒を召し上がりますか??
a0091907_21293578.jpg

金目のカルパッチョ これも魚の脂が良い感じで柚子胡椒と芽ネギが良く合いました♪
a0091907_21304188.jpg

白子の春巻き
a0091907_21311090.jpg

きのこと豚角煮のパイ包み  ワインのすすむ味♪
a0091907_21315274.jpg

ここで、今回のワインをご紹介。
a0091907_21412351.jpg


食事の続きです。写真はありませんが鴨のひきずり(すき焼き)
そしてお食事。カラスミと銀杏、いくらごはん ほくほくした触感でほのかな苦みのある銀杏とカラスミのコク、いくらの甘みがぴったりの贅沢ごはん。美味しかったa0091907_21324115.jpg

もちろんデザートも。金木犀のケーキ
a0091907_21331692.jpg

カオリンの確かなお手前、和美さんのだんな様になりたくなるような美味しいお料理の数々、そしてぴったりのワイン。とっても素敵なおもてなしを受け、幸せなひとときでした。
和美さん、かおりん、ありがとうございました。
[PR]

by t0k0san | 2009-11-06 00:05 | その他

<< 天然すっぽん 京都小旅行(?) >>