「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:グルメ 中華( 20 )   

池下の菜の花がパワーアップ!   

2012年 07月 05日

こんにちは。dannaです。我が家の好きな池下の「菜の花」さん。ひさしぶりに行ったらえらくパワーアップしてました。すごくうれしい変化。
a0091907_9374741.jpg


ご主人に聞いたら最近、香港や潮州の広東料理を食べたいという方が増えたんですって。たしかに私が知ってる人でも何人か顔が浮かびます。そこでうれしくなっちゃうのがご主人で、自分が修行しれてきた料理を出来るだけ出すようにしてるんですって。「今日だけ?」って聞いてみたらそうでもないみたい。ますます今後に期待。

ハナサケニッポン

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。
↑ぜひクリックおねがいします↑



いつものメニューの他に香港、潮州料理のメニューが別にありました。もう全部注文したいところ。なんていいながらもうメニュー憶えてないや。。。みなさん自分で行って試してみて下さい。

鳩の冷製。これが町の中華で食べられる喜び。
a0091907_932471.jpg


豚となにかの炸餃子サラダ。うまい!
a0091907_932585.jpg


鳩は醤油煮もあります。こっちもいいですね。
a0091907_932624.jpg


タラの揚げ物。
a0091907_932762.jpg


山羊の腐乳煮込み。山羊大好きです。沖縄の山羊。独特の臭みがたまりません!!
a0091907_9374588.jpg


牛のヒレのなんか(笑)
a0091907_9374639.jpg


魚のすり身と蛙の料理。
a0091907_9374771.jpg


蛙の足と骨が見えるでしょ?
a0091907_9374873.jpg


海鮮フォー
a0091907_9374980.jpg


アワビの戻し汁でやわらかチャーハン。濃厚!!!
a0091907_9375019.jpg



どれもこれも美味しいです。ちょっと変わった食材を使ってるしいい素材を使ってるので少しだけ値段は割高になるけどこれは嬉しいです。みなさんもどんどん注文して菜の花の普段のメニューに常備されるようになるといいな。




いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
↑ぜひクリックおねがいします↑


ハナサケニッポン

[PR]

by t0k0san | 2012-07-05 09:33 | グルメ 中華

上海人家   

2012年 05月 29日

こんにちは。dannaです。今回は上海人家さんです。テレビ塔のすぐそば。たての街の地下にあります。

香辣水煮魚片
a0091907_15542322.jpg

辛いけどスープの旨味がいいんですよ。


上海人家
TEL 052-951-3222
住所 愛知県名古屋市中区錦3-6-15 たての街ビル B1F B12号


ハナサケニッポン

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。
↑ぜひクリックおねがいします↑


上海人家さん、最初に行った頃はまだまだ中国系の方がお客さんが多かったようですが、最近では近隣のサラリーマンもたくさんくるそうです。お手頃な晩酌セットとかあるしね。延辺館とか庄稼院とかの現地率100%みたいな料理や客層とは違います。上海料理ですが、中国のおばちゃんが作る上海家庭料理のお店です。ここの味結構好きなんです。でも1人で作ってるのにメニュー多くてなかなか制覇できない。おばちゃんすごいね。


いつも食べるワンタン。お肉の海老のと、具が大きいのと具が小さくて皮を食べるのとあります。何個食べたいかいうとそのサイズで作ってくれます。ごろごろしていて子供も大好き
a0091907_15541879.jpg


空芯菜炒め
a0091907_15541941.jpg


麻婆豆腐 こちらの麻婆豆腐は一味違ってます。山椒の麻でもなく唐辛子の辣でもない味噌とにんにくが効いた麻婆豆腐。かなり好き。
a0091907_15542087.jpg


豚の尻尾の炒めもの。すごい唐辛子の量だけどそれほど辛くない。甘辛です。尻尾を骨に沿ってくるっと食べるのが楽しいです。
a0091907_15542113.jpg


香辣水煮魚片
a0091907_15542322.jpg

四川料理の水煮。野菜と魚が炒め煮にされてスープの中に。その上に辣油の層があります。これも毎回頼んでます。


たっくさんメニューがあるからもっといろいろ食べてみなきゃ。もうちょっとたつと上海蟹も出てくるでしょう。楽しみ。


いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
↑ぜひクリックおねがいします↑


ハナサケニッポン

[PR]

by t0k0san | 2012-05-29 15:54 | グルメ 中華

庄稼院 中華率最高的中華   

2011年 11月 23日

こんにちは。dannaです。今回もまた現地率の高い中華のお話。
a0091907_371444.jpg
名古屋にいることを忘れるどころか日本でもないんじゃないか。最近増えた現地系?中華の中でも最高に現地率が高いのがこちら「庄稼院」。しかも24時間営業!常識が通じません!楽しいよ。

庄稼院
052-265-7399
愛知県名古屋市中区新栄1-12-28 サンシティ瓦町1
「Google Mapへ」


ハナサケニッポン

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。
↑あまりにも低いランクで探すのも大変。ちょこっとクリックしていただけると嬉しいです。↑



さてこのお店はちっともひっそりでも隠れ家でもなく、デデンと名古屋の中心部、41号沿いの瓦町あたりにあります。前を通るたびに気にはなっていたのですが、ふらっと入る雰囲気じゃない(笑) でもその辺のお店よりはずっと美味しい気もしてやっぱり入ってみました。そしたらやっぱり面白い。もう何回も通ってます(笑)

お店入るとまずは左右のお惣菜売り場?がお出迎え。ちらっと見ると、何かの首とか耳とか舌とか。
a0091907_371550.jpg

何かを固めたものとか。。普段なかなか出会えないお惣菜がたくさんあります。
a0091907_371685.jpg


お店の方もお客さんもほぼ100%中国から来たばかりの方なので日本語はあまり通じません。オーナーがいるときは日本語で注文できますが、それ以外は身振り手振りで注文しましょう。日本人の感覚だと「げ」っと思うような食材もありますがその辺は無視すればいいでしょう。挑戦してもいいですが無理に写真載せることもないよね?

干し豆腐
a0091907_371662.jpg

肉の和え物。このソースが絶妙。なんにつけてもうまい。
a0091907_371899.jpg

白菜古漬けと春雨の炒め物。美味しい。
a0091907_371827.jpg

豚の舌のスライスと家鴨の顔。店頭のお惣菜からチョイス
a0091907_37196.jpg

豚の骨(拳骨)の煮物
a0091907_37194.jpg

豚の血でつくった腸詰。ブーダンノワールとは違ってぷるん、つるんとした喉越し。あっさり。
a0091907_372041.jpg

鶏の内臓の辛味鍋
a0091907_372121.jpg

自家製春雨の炒め物
a0091907_372173.jpg

トマトと卵のスープ
a0091907_372282.jpg

白酒。国賓?って読むのかな?中国酒としてはかなりの高額酒でした。美味しい。
a0091907_372256.jpg

中華風すいとん
a0091907_37228.jpg

店内の様子はこんな感じ。まるで文化祭の模擬店のようですが清潔です。
a0091907_372311.jpg


面白いでしょ?そして結構美味しいのです。「魔法の粉」少ないしそしてすごく安い。
そのへんの居酒屋の宴会プランなんかよりずっと安いし美味しいし楽しい。くらべちゃ失礼か。
あー楽しかった。この日は運良くお客様の中に日本に来て少したった留学生がいらっしゃったので通訳してくれていろいろ頼むことができました。

帰りはお惣菜も買って帰りましょう。安いのに美味しいです。ワインにもあったりします。
a0091907_372364.jpg

さすが中国人はなんでも食べるなー
a0091907_372496.jpg

僕も大体一通り食べました。
a0091907_372686.jpg

豚の舌、耳、尻尾あたりは食べやすいですよ。子供でも平気。
a0091907_372794.jpg


かなり異国情緒豊かなのでちょっとした旅行気分味わえます。お土産もあるし(笑)
日本人がお客に来るのにまだ慣れてないのでサービスにムラがあったりしますがその辺は気にしないで行きましょう。お店の方は感じのよいですよ。

庄稼院
052-265-7399
愛知県名古屋市中区新栄1-12-28 サンシティ瓦町1
「Google Mapへ」


いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
↑ぜひクリックおねがいします↑


ハナサケニッポン

[PR]

by t0k0san | 2011-11-23 03:02 | グルメ 中華

最近お気に入りの『上海人家』   

2011年 10月 31日

こんにちは。dannaです。今回は最近開拓してお気に入りの中華のお話
a0091907_2353940.jpg
じゃん!この季節といえば!の上海蟹! 酔っ払い蟹です。これが名古屋で気軽に食べられるとは。。

「上海人家」
052-951-3222
名古屋市中区錦3-6-15 たての街ビル 地下一階

「Google Mapへ」

ハナサケニッポン

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。
↑ぜひクリックおねがいします↑

今回のお店は私がよく歩いているあたり、テレビ塔のすぐそばにあるお店です。日本人向けではないお店の雰囲気をぷんぷんに出していて気になってたんですよね。きっと美味しいと思ってたらやっぱり美味しくて楽しいお店でした。嬉しいなっと。

お店の名前は上海人家。新宿歌舞伎町にありそうな中国人向けのお店の雰囲気ですがメニューは日本語もあるから大丈夫。日本の中華料理屋にはないメニューがほとんどなのでメニューだけではイメージわかないかも。お店のかたに相談しましょう。
a0091907_2354150.jpg


マコモダケの炒め物。「魔法の粉」の味がしなくて美味しいです。しゃっきり。
a0091907_2354311.jpg


中国野菜の炒めもの。「中国っぽいの」を頼んだら出てきました。しゃきりねっとりねばりがある野菜なんです。美味しかった。これなんていう野菜だろ?聞いたけどわかりませんでした。
a0091907_2354415.jpg


冒頭の上海蟹の酔っ払い蟹。私がときどき渡り蟹で作るやつですね。生きたままの上海蟹をお酒と調味液に漬け込んで生のまま食べるお料理。中国で食べたこれを再現したくて自分で漬けるようになったんですよね。味噌と身が一体となって美味いこと。「上海蟹の生食にはリスクがあると言われてるので自己責任で食べましょうね」
a0091907_2353940.jpg


水煮牛肉。これも大好きなメニュー。気軽に食べられるなんて。野菜と牛肉を軽く煮たスープの上にたっぷりのラー油がかかってる料理。昔、家で作ったなあ、、5年も前の話だ
a0091907_2354797.jpg


鳳爪。中華で鳳爪といえば鶏の足。鶏出汁スープに入れたりしますが、そのままでもプリンプリンのコラーゲンの固まりです。前歯で削って食べます。
a0091907_2354879.jpg


ね?なかなかこんなお店名古屋にないでしょ?おばちゃんが一人で作ってましたよ。すごい。
有名ホテルで修行したシェフのお店!とかではないので比べちゃいけませんが、気軽にこれだけいろいろの中華を食べさせてくれるお店ありませんよね。しかも深夜まで。


すっかり気に入ったのですぐにもう一回行きました。今度は人数増やして食べる気満々です。


今度は上海蟹。蒸してもらいました。やっぱりこの季節に食べとかないと!
a0091907_2354971.jpg


熱々をなんとかばらして食べるのが美味しいんですよね。慣れると30秒もかかりません。この味噌と内子がたまりません!!
a0091907_2355128.jpg


上海風酢豚。黒酢の酢豚ですね。しっかり甘くて美味しい酢豚です。思ったより軽いお皿。
a0091907_235538.jpg


東坡肉 (トンポウロウ) 豚の角煮じゃなくて東坡肉 。
a0091907_2355489.jpg
皮付き豚がトロッとろに蒸されて出てきます。これもいいです。
a0091907_2355524.jpg


トマトと卵の炒め物。やさしい味。
a0091907_2355643.jpg


ワンタン。このワンタンはかなり好み。豚肉と海老のゴロゴロの部分とワンタンのトゥルっと感が同時に味わえるワンタンが好きです。スープも素直な味。
a0091907_2355728.jpg


水煮牛肉の魚版。水煮魚。スープの旨みと油の辛さが本当にクセになる味です。
a0091907_2355927.jpg


酔払い蟹、やっぱり食べたくて追加。美味しいよ。美味しいけど「上海蟹の生食にはリスクがあると言われてるので自己責任で食べましょうね」
a0091907_236146.jpg


上海のカレースープ
a0091907_236241.jpg

上海のカレー??と思いましたがそういうのがあるんだそうです。中国で売ってるカレー粉があって、それで作るんだそうです。具は春雨とお肉。これも良かった。
a0091907_236335.jpg


洗練された中華料理、というのは違う。中国の街中で普通に食べられているようなお料理のお店です。以前書いた延辺館のような中国でも東北地方よりのものとは違って上海よりの料理なので日本人にも味付けは馴染みやすいです。「魔法の粉」を使わないのもありがたい。とってもあっさりした内装だしサービスも家庭的。日本人経営のお店とは違うので人によって好みが分かれるでしょうが私はかなり好きです。

お客さんは中国の方がほとんどなので当然喫煙は「可」です。

「上海人家」
052-951-3222
名古屋市中区錦3-6-15 たての街ビル 地下一階

「Google Mapへ」

このあとまた行きました(笑)






いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
↑ぜひクリックおねがいします↑


ハナサケニッポン

[PR]

by t0k0san | 2011-10-31 23:03 | グルメ 中華

菜の花で国産鳩のロースト!   

2011年 06月 23日

こんにちは。dannaです。今回は池下の中国家庭料理「菜の花」さんでフレッシュな「鳩」をいただいた話。
a0091907_11515755.jpg

美味しかった!。今まで食べたことある鳩とはまた違います。

「菜の花」
052-712-1182 (ちいさなお店です。予約したほうが無難です」
愛知県名古屋市千種区若水3-18-2
木曜休みなので注意!
「Google Mapへ」

ハナサケニッポン

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。
↑ぜひクリックおねがいします↑

 我が家がよく食べに行ってる池下中国家庭料理の「菜の花」さん。家庭料理だし子供OKだしとっても楽(すみません)で使い勝手の良いお店なんですが、店主の加藤さんは料理おたく(笑)で、ちょっとヒマがあるとすぐ新しい食材を試しにいったり他の料理店に研究しにいったり調理法を勉強したり。おかげで過去にもイベリコ豚の丸焼きや立派なモウカザメのフカヒレをいただいたりしています。今回はそんな加藤さんから「最近いい鳩を見つけたんで今度どうですか?」とうれしいお電話が。そんなの食べに行くに決まってます。ただし今すぐとはいかずに「一週間以上前に予約して欲しい」とのこと。さっそくお願いして友人に声かけたりして「菜の花の鳩」を食べに行ってきました。

じゃーん。これがその鳩!これで二羽分です。
a0091907_1152198.jpg

 「なぜ一週間前」なのかというと、「注文が入ってから鳩をしめるから」だそうです。今回の鳩は海外からの冷凍輸入品ではなく、国産の養殖の鳩を冷凍せずに送ってもらうんだそうです。だから保存が利かないので一週間前に予約が必要なんだそうです。それはしかたないね。一週間くらい待つ待つ。

a0091907_1152255.jpg

さてダッグに比べて小ぶりの鳩ですが、さすがに上手にローストされています。「皮はパリッと身はしっとり」なんて書くと、どこかのファーストフードの宣伝のようですが、本当なんです。身の固さが鳩ときいてイメージするよりずっとしっとりしています。
鳩としては胸もモモもお尻もしっかりとした身がついていてなかなかの食べ応え。鳩というと筋肉質で少し固め、血やレバーを感じることが多いですが、今回の鳩は脂がのっていて柔らかくてとってもジューシー(また宣伝みたい笑)。サイズによりますが2,3人で一羽くらいがちょうど良いかもしれません。

今回のこの鳩は茨城産、養殖の生後三ヶ月(三週間だったかも)のもの、餌に胡麻の籾殻を与えているので柔らかく味の濃い鳩になるんだそうです。食べて見ないとわかりませんが一般的な「鳩」のイメージとは結構違うと思います。これもやっぱり赤ワインと合いますね。

その他はいつもの菜の花さんお料理

自家製シューマイ
a0091907_1152350.jpg


牛肉の清蒸風
a0091907_1753225.jpg


自家製食べる辣油で野菜炒め
a0091907_1152451.jpg


干海鼠の旨煮
a0091907_1152558.jpg


あんかけ焼きそば
a0091907_1152659.jpg


XO醤炒飯
a0091907_1152754.jpg


鳩の他にもフランス産の美味しい鶏も扱い始めていたり、加藤さんの研究は続いているようです。

いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
↑ぜひクリックおねがいします↑

「菜の花」
052-712-1182 (ちいさなお店です。予約したほうが無難です」
愛知県名古屋市千種区若水3-18-2
木曜休みなので注意!
「Google Mapへ」



[PR]

by t0k0san | 2011-06-23 11:47 | グルメ 中華

台湾料理 麗郷   

2011年 05月 27日

こんにちは。dannaです。これもきれいだ。中国の腸詰。甘くて五香粉の香りがね。。たまらん。
a0091907_2095944.jpg

台湾料理 麗郷
03-3461-4220
東京都渋谷区道玄坂2-25-18
ハナサケニッポン

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。
↑ぜひクリックおねがいします↑

今回行ってきたのは渋谷にあります「台湾料理 麗卿」。台湾料理といえば麗卿、腸詰と言えば麗卿と友人から進められていたお店です。
a0091907_12541820.jpg
場所は渋谷の道玄坂登ってちょっと入ったところ。初めての人がいってもぎりぎり迷わないで行き着けるあたりです。この日は東京とバルセロナを行ったり来たりというカッコいいご夫婦と三人飲みでした。

まずは台湾蜆。名古屋の「満拿」のやつとはまた別物。こちらは生姜きかせて蒸してあるのをカシャカシャと食べてくスタイルです。生ビールとこれは最高です。明日も元気でそう(笑)
a0091907_12542428.jpg


そしてこちらが名物「腸詰」。ソーセージとは違うものですよね。甘みも香辛料も歯ごたえもぴったり。さすが名物。いくらでも食べれる!このシャンツァイがまたいい!
a0091907_2095944.jpg


さてこれはなんでしょう??
a0091907_12542541.jpg


答えは「豚のしっぽの煮物」!なんです。醤油で甘く煮てあります。
a0091907_12542618.jpg
よく動くし軟骨周りだしコラーゲンたっぷり美味しかったです。昔「豚のしっぽ」っていうトランプゲームなかった??すごく楽しかった思い出だけが残ってる。。

肉員(ばーわん) 台湾の点心でしょうか?サツマイモの澱粉を固めたお饅頭?煎餅もようなものの中に餡が入ってます。
a0091907_12542774.jpg

餡は竹の子お肉などだから肉まんや春巻きと似てます。どうやって整形するんだろう??
a0091907_12543054.jpg
初めて食べたけど美味しいものだ。紹興酒にとっても合います。「蜆!腸詰!肉員!」、次回は掛け声のように注文しよう。

白海老を蒸したもの
a0091907_12542813.jpg


黄韮の炒め物。
a0091907_12543218.jpg


蛙のスープ
a0091907_12543395.jpg


ここは楽しくて美味しくて元気になるお店でした。六時に入ってときは余裕ありましたが、あっという間に満席に。震災後ではありましたがみんなに愛せれているお店ってのは強いですね。なにより一階、二階が満席でどのテーブルも老若男女楽しそうなのがいい!すごく元気をくれるお店です。気の会う仲間でわいわいやって気がついたら丸テーブルの人みんなで乾杯してる、そんな店カッコいいですね。また行こうっと。真夏もいいね。

いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
ぜひクリックおねがいします↑



[PR]

by t0k0san | 2011-05-27 12:22 | グルメ 中華

中華客家料理 桃花源   

2011年 03月 22日

こんにちは。dannaです。辛そうでしょ?
a0091907_63722100.jpg
この料理は「豆花牛柳」っていうんですって「四川料理」です。

今回から通常モードで更新していきます。
excite blogの義援金は「全額 日本赤十字へ」ということなのでバナーを貼っています。
人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。

今回いただいたのは「中華客家料理 桃花源」さん。東区泉にあります。これはそこのお勧めメニューの「豆花牛柳」です。見るだけで辛そう!これを見て旨そう!と感じる我が家はおかしいのか
a0091907_63722100.jpg


表面は揚げた麺?と辣油しか見えませんが、中には、牛肉と豆腐の旨煮が隠れています。
a0091907_637266.jpg
といっても取り出すときに辣油がたっぷりかかった状態になりますが。これがなかなか辛いだけではありません。程よく厚みのある牛肉とやわらかい豆腐に、ポリポリとする揚げた麺。ナッツも入っていてなかなかに複奏的な味わい。結構好きです。これとご飯、ビール。いいですね。見た目よりも辛くない、かは人によりますね(笑)

a0091907_6372817.jpg
こちらは四川坦坦麺。こちらは四川坦坦麺(汁なし、温・冷) 、 坦坦麺(汁あり 温・冷)の四種類があるみたいです。とってもうちはいつもこの「汁なし冷坦坦麺」です。これも胡麻などは全然利いてない感じの辣油とナッツ類が利いた中国で食べる坦坦麺といった感じです。辣油、モヤシ、肉味噌、ネギ、麺、ナッツをガガガっとかき混ぜて頂きます。ちょっと郊外の安めのお店のイメージ。これはこれで大好きです。

こちらのお店はなんでも絶品!という感じではないのですが、変わったメニューが現地っぽくって楽しいんです。中国人の店員さんたちも感じがよく親切だし。

あ、行くなら夜です。ランチは一度いったら全然別のメニューでした。というかランチが普通すぎて夜行って見ようと思わないまま二年くらい通り過ぎてた(笑) ランチでお店は評価するのはどうか、と思うけどここまで違うとは思わなかった。



いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ



excite blogの義援金は「全額 日本赤十字へ」ということなのでバナーを貼っています。
[PR]

by t0k0san | 2011-03-22 06:35 | グルメ 中華

池下 菜の花 夜   

2010年 10月 19日

こんにちは。dannaです。「うなぎの豆鼓煮込み」。池下の「菜の花」夜の通常メニューです。
a0091907_841342.jpg
最近ちょっと行き過ぎか(笑)?

「菜の花」
052-712-1182 (ちいさなお店です。予約したほうが無難です」
愛知県名古屋市千種区若水3-18-2
木曜休みなので注意!
「Google Mapへ」

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。

牛筋の煮込みと蒸し鶏の冷采
a0091907_838382.jpg


小籠包
a0091907_8382028.jpg
こちらは点心も手作り
a0091907_8382626.jpg
小籠包は中のスープがとにかく美味しいです。豚中心の濃厚なスープ。

こちらは通常の焼売。これもお肉がごろごろも食べ応えあり焼売
a0091907_8381567.jpg


青菜炒め。初めての人はまずここから。菜の花の青菜炒めのファンは多いと思います。うちでこんな青菜炒めがパパッとつくれる腕になりたい。
a0091907_8383533.jpg


春巻き。イベリコ豚とたけのこの春巻。
a0091907_8384953.jpg

あの豚かしら?
a0091907_8385619.jpg


ここでシェフからうれしいお裾分け。この入荷した「金華ハム」を削ったもの。なんと複雑で旨味が、甘味が、、すごいよね中華。
a0091907_839266.jpg


メヒカリの唐揚
a0091907_839969.jpg


うなぎの豆鼓煮込み
a0091907_8391764.jpg


うなぎは骨ごとぶつ切りに。ゴーヤ、かぼちゃが食感、香りともに複層的で美味しい一品でした。
a0091907_8393652.jpg


XO醤チャーハン
a0091907_8392417.jpg


海鮮粥
a0091907_8392882.jpg
毎回ですね。でもこんなお粥なら毎日のように食べたいです。

いつもありがとうございます。行くたびにシェフといってみたいお店について話すのも楽しみの一つです。また宿題が増えました。

「菜の花」
052-712-1182 (ちいさなお店です。予約したほうが無難です」
愛知県名古屋市千種区若水3-18-2
木曜休みなので注意!
「Google Mapへ」

いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
[PR]

by t0k0san | 2010-10-19 08:45 | グルメ 中華

池下「菜の花」 ランチ   

2010年 10月 09日

こんにちは。dannaです。
先日「イベリコ豚の丸焼き」をやった池下「菜の花」さん。
ランチもおいしいお店です。最近食べログで人気上昇中みたい。休日ランチでもよくいってます。これはちょっとまえのランチ。

アナゴのピリ辛焼きそば
a0091907_12164961.jpg
魚よし、野菜よし、味付けよし、麺の焼き方よし。ランチとしては文句なしのご馳走焼きそば。

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。

豚と野菜の炒め物
a0091907_1217512.jpg
皮目をぱりっと揚げたように焼いた豚のうまいこと。ごろごろと。たしかこちらの豚は沖縄のやんばる豚を使ってることが多いです。沖縄の美味在来種豚「アグー」を市販できるように掛け合わせたのが「やんばる豚」。僕も沖縄から買ったりしますが脂が甘くて肉質がよくてうまいんだよね。(安くはないけど。。)

XO醤チャーハン。
a0091907_12173097.jpg
自家製XO醤は海老の姿は見えないけど濃厚な海鮮の風味。

中華粥
a0091907_12175083.jpg
中華粥って美味しいよね。ここに来るとついつい毎回頼んでます。

いつも美味しい食事ありがとうございます。

いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
[PR]

by t0k0san | 2010-10-09 12:18 | グルメ 中華

「菜の花」でイベリコ子豚の丸焼きを食べる会   

2010年 09月 07日

こんにちは。dannaです。
じゃーん。今回は「イベリコ子豚の丸焼きを食べる会」の様子です。
a0091907_23442532.jpg


人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。

今回、豚の丸焼きを作ってくれたのは我が家の行きつけ中華の池下「菜の花」さんです。ちいさなお店ですが、なんでも美味しくてお気に入りなのです。香港で修行したシェフにはいろんな得意料理があって豚の丸焼きもそのひとつ、いつか食べてみたいと思っていました。今回は人数を集めて実現!ワイワイと14人でフカヒレとイベリコ子豚を囲みました!!

「菜の花」
052-712-1182 (ちいさなお店です。予約したほうが無難です」
愛知県名古屋市千種区若水3-18-2
木曜休みなので注意!
「Google Mapへ」

お店に到着した私たちを迎えたのは、すでに焼き上げられた「イベリコ子豚」!!おーっ迫力です。こうやって開いて焼くんですね。料理用(?)の刺す股って初めて見ました。
a0091907_23445896.jpg


さて食前酒を飲んでいるとさっそく一皿めが。

いきなり出ました「フカヒレ姿煮」!立派なサイズです。これを二皿お願いしました。
a0091907_23454446.jpg
比較に蓮華をおいてみました(笑)。今回は毛鹿鮫(モウカサメ)のフカヒレです。吉切鮫よりも厚みがあるんだそう。これは食べ応え、噛み応えがあります。

誰がどれをとるかジャンケンで。レディファーストもなし大人の醜い争いです(笑)
a0091907_23455835.jpg
口いっぱいにフカヒレが広がる、噛み締める贅沢といったら!美味しい!!スープもさすがに美味しいですね。このフカヒレは一週間かけて戻して調理してくれたそうです。さすが。

点心 香港風海老と豚のシュウマイ
a0091907_2346769.jpg
こちらは点心も手作り。どれも美味しいと思います。このシュウマイは最近シェフが開発したものだそう。

さてもうメインのイベリコ子豚登場しますよ。
なんといってもこのパリパリの皮を食べるんです!
a0091907_2346233.jpg


自家製パンの上に味噌とパリッパリの皮が!
a0091907_23464918.jpg
美味しいーっ!!お菓子のようにパリッパリの皮の食感とそのすぐ裏にある脂が最高です。パリッ ジュワーとね。甘い皮と豊かでけどさっぱりした脂。それを味噌とパンがちゃんと受け止めていて思い出すだけでもう涎が。。いまもう一度食べたい。。北京ダックともまた全然違う美味しさです。

まだまだありますよ。
a0091907_23471031.jpg
贅沢だなーうれしいーっ

豚の断面
a0091907_23473049.jpg
見事な層でしょ?よく見えないかもしれませんが四層ある感じです。一番表面のパリパリの皮の表層に、二層目はコラーゲンのようなむっちり歯に張り付くような外よりの皮の層、次に脂がじゅぅっと出てくる内よりの皮の層、そして最後にさっぱりとした肉の層。この四層が実現してて違いがわかって、そして口の中で混然とするわけですよ。そりゃあ旨いさ。あとで説明聞いたけどやっぱり料理って「技術」ですね。

しかも今回は一人3回分も皮があるんですよ(笑)
a0091907_23474831.jpg
いろんなお酒に合わせてみたけど、最高なのはケイさんが持ってきたマデラ酒。甘さと樽熟したシェリーのような香りと豚が最高の組み合わせでした。

シイタケたっぷりの春巻き。これも旨い。
a0091907_2348959.jpg


ここでシェフが手を休めて今日の豚料理の説明をしてくれました。
a0091907_23482820.jpg
まずは豚。国産種の豚ではここまで皮をパリッと軽く仕上げるのが難しいのだそう。このイベリコ仔豚は生後1.5か月。なんと!「菜の花」で丸焼きにするためにシェフが育ててもらっているんだそうです。イベリコ豚と言えばドングリを食べることで有名ですが、これはそうでなく、授乳期を終えた仔豚にはちみつ入りの専用飼料をあたえているんですって。それで表面の皮がパリパリに軽く焼けてかつ風味がよくなるんだそうです。
 焼き方もすごい。約三日かけて焼くそうです。まず初日に塩をつかって身の水分を落としきっておいて、二日目に全体を低温でじっくりと焼き、そして三日目に極高温にした備長炭で表面を焼き上げるんだそうです。豚本体の香りに加えて、紹興酒、水飴、麦芽糖を塗って焼くことでこの食感と風味が出るのだそうです。うーん技だ。

豚の肉もいただきます。グラニュー糖と、甜麺醤。
a0091907_2358971.jpg

豚肉も蒸し焼きのようになっていて柔らかくて肉汁が落ち着いているのに染み出してきて美味しいです。豚なのになぜか上質な鶏のような雰囲気もありました。そのままでも美味しい。でもグラニュー糖も合うんです。甜麺醤も合います。両方でもいけます。
a0091907_23582867.jpg


野菜炒め
a0091907_23573919.jpg
牛蒡に、セロリにブロッコリーにシメジ。「菜の花」の炒め物はとっても美味しいと思います。今回も「牛蒡」がすごく効いていました。牛蒡と日本酒の18年古酒が合うとは!

豚のお肉料理その2。豚肉をゴーヤ、玉ねぎと豆豉で。
a0091907_23585473.jpg
豚の旨みが豆豉に負けないのがいいね。あっさりしてる肉質なのに。

ワタリガニのカレー炒め。
a0091907_23592387.jpg
正体がわからなかったこの料理。このソースが美味しい。ご飯にかけて食べたい(笑)

牛ミンチと梅干の炒飯。
a0091907_2359878.jpg
炒飯も美味しいです。一口食べると梅干が予想外。でも大きめにきられた牛肉の炒飯をさっぱりと酸味がまとめてくれています。

海鮮焼きそば。
a0091907_23595093.jpg
こちらは焼きそばも上手。この麺の焦げたところとそうじゃないところがね。同時に食べられるから美味しいんだと思います。

タピオカココナッツ
a0091907_00442.jpg


この日のお酒。
a0091907_002636.jpg
一人一本ちゃんと飲み干して皆さん優秀(笑)。食前酒あり、泡あり、日本酒古酒あり、美味しい白ワインにイタリアンワイン、ニューワールド、ノムリエ酒になかとも酒。そうそうケイさんのマデラ。いろいろなお酒を合わせながら料理を楽しんであっというまの3時間でした。メンバーもいろいろで楽しかったですね。

シェフはまだまだ面白い豚を育てたりしているよう。またやらなきゃね。

「菜の花」
052-712-1182 (ちいさなお店です。予約したほうが無難です」
愛知県名古屋市千種区若水3-18-2
木曜休みなので注意!
「Google Mapへ」

いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
[PR]

by t0k0san | 2010-09-07 09:30 | グルメ 中華