「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

ふじ原   

2006年 12月 26日

えー。今日はお問い合わせの多かった、「ふじ原」さんについてです。
カウンター中心のお店ですし、ご主人がお手伝いの男の子と
二人だけで厨房をまかなっているため、あまり人気がでると
私達が行けなくなって困るのですが・・・。

よくこのブログでお話しているように素敵なお店です。

ただ、ふじ原さんご夫婦のお子さんお二人も小さいのでよくお店の片隅で
DSをしています。
だからこそ、私達も子供を連れて行きやすいので(あちらのお子さん達
に遊んでもらえますし)うれしいのですが、食事時に子供は嫌という方は
お止めになったほうがよろしいようです。

そんなわけで、雰囲気はどうしても家庭的になってしまうのですが、味は
とても正統派、かつときどき遊びもあって楽しいです。
まだ開店されてまもなく1年、落ち着いたお店になるのはこれからだと思うのです
が、私達夫婦と同じような年齢というのもあって、この店やご夫婦と一緒に成長して
いきたいなと思わせてくれる、ずっと愛せるお店です。
 
今回は頑張って写真をたくさん撮りました。お煎茶の家元の奥様と食事に
伺った時のメニューです。

a0091907_11361878.jpgふぐ刺し


a0091907_11371159.jpgかに(何がにだったか忘れてしまいました。)


a0091907_11374992.jpgふろふき大根2種類のお味噌で


a0091907_11391100.jpg鱈の白子


ふじ原
愛知県名古屋市東区泉1丁目14-23
ホワイトメイツ2階
052-959-5513
[PR]

by T0K0SAN | 2006-12-26 11:35 | グルメ 和食

クリスマス 夜   

2006年 12月 24日

夜は夫婦で「天喜」さんに行って来ました。

ここは東京の山の上ホテルにある老舗の天ぷら屋さんで修行されたご主人
がご夫婦でされているお店でカウンター中心の美味しいお店です。

私達夫婦はここの天ぷらが大好きで、揚げるタイミング、衣、火の通り、すべて素
晴らしく、もう完璧です。私は本家の山の上ホテルの天ぷらやさんよりも好きです。
こちらの天ぷら油は太白のごま油をつかっていて、野菜中心なので女性でも
最後のお食事までしっかり美味しくいただけます。

はじめにお通し。この日は海老芋に黄身味噌がかかったもの。いつ来ても季節
感のあるお通しがでてきて本当にセンスが良いんだなと来る度に思います。

そしてお造り。真鯛とすみいかです。すみいかは、この後天ぷらでも頂けて
食感や味の違いが楽しめて面白かったです。

ここから、天ぷらで海老の頭からスタートです。
海老の頭、海老、インゲン、ぎんなん、きす、うにの磯部巻き、すみいか、まいたけ、
ホタテの貝柱、しいたけの海老すり身詰め(順不同)

また最後のごはんが悩むんですよね。普通のごはんや茶漬けもいいですが
お腹に余裕があったら食べてもらいたいのが、卵ごはん。コーチンの卵を半熟
に揚げてごはんにのせてあるので、その上から、天ぷらを頂いた時に使った
天つゆ(大根おろしはたくさん入ってたほうが美味しいです)をかけて頂きます。
くるしー!!ってなるけど美味しいですよ。(これは裏メニューですのでぜひ常連さ
んになって頼んでみてください)
もっとも、天茶や天丼も美味しいので選択に悩みますが・・。

そしてデザート。いつも手が込んでて、天ぷらを頂いた後にぴったりのデザート
が出てきます。
この日はイチゴや洋ナシなどのフルーツにジュレがかかっているものでした。
アクセントに軽く乾した干し柿が入っているのには、そのアイデアにびっくりでした

満腹ー、おいしかった。って思えるお店は多いけど、この日はその言葉では足りなくて、
心から「満足したー。」という感じでした。

追伸 天ぷらは写真をとっても美味しさが伝わらないと思うので頑張って文章にしました。
伝わりましたでしょうか?
[PR]

by T0K0SAN | 2006-12-24 12:31 | グルメ 和食

クリスマス   

2006年 12月 24日

お久しぶりのブログでございます。
ちょっといろいろあり(精神的に)引きこもっておりました。
ほんとに物理的にも忙しかったんですけどね。

でもでも!!気づけばクリスマスではないですか!?
これではまずい!!とまたブログに戻ってまいりました。
皆様またよろしくお願いします。

さて、クリスマス。そんなわけで23日になってもなんの用意
もしてません。
あわてて主人のプレゼントを買いにいきました。
プレゼントはマフラー。主人がオーダーした濃紺のカシミアコート
がもうすぐ出来上がってくるのでそれにあわせてみました。
主人からもストールを頂きました。夫婦で似たような物を贈りあっています。
(偶然です)

そして、お花を生けて24日のお昼は家族でパーティです。
a0091907_1264262.jpg

この日のメニューは、「オニオングラタンスープ」に「鶏肉のソテーアンシェンヌ風」
あとはあたたかいサラダです。
ちょっと良いワインをあけて、ささやかでしたけど楽しい時間でした。
[PR]

by T0K0SAN | 2006-12-24 11:55 | その他

Wii 買っちゃった。   

2006年 12月 09日

主人がWiiを買いました。

確かに私も欲しかったのですが、主人はネットで大人買い(つまり1万円以上
高い値段で買っています。)したので、またまたけんかしています。

なんていいながらも、やってみると本当に楽しいんですよ。
お勧めはWIIスポーツ。テニスをダブルスでしてるうちに、そんな喧嘩はおしまい。
すっかり燃え上がり、ボーリング、ゴルフ、ボクシングとしっかり楽しんでしまいました。

とくにボクシングは「はじめの一歩」気分で、コントローラーさえ動かせば、体を動かす
必要はまったくないのですが、体を右斜めにかたむけて、「リバーブロー!!」
とさけんでみたり、「ガードがさがってるよ!」なんてセコンド気分出したり、あげくには
「ゴングに救われたな!」なんてせりふを言ったりして。
楽しんでおります。

おかげで翌日は腰やわき腹がひどく筋肉痛になりました。
[PR]

by T0K0SAN | 2006-12-09 12:25 | shopping

お疲れ様会 カーザ・デッラマンテ   

2006年 12月 04日

今年一番のお気に入りイタリアンレストラン「カーザ・デッラマンテ」
昨日、おとといに引き続きお疲れ様会をしに行ってきました。
(どこまで打ち上げをする気だ。と思いながらも・・)

ここは前にも書きましたが、名古屋になかった本格的なリストランテで、
内装も、サービスも、ソムリエさんも素敵です。
この日のメニューは、

a0091907_23161772.jpg大間のまぐろのカルパッチョサラダ仕立て。
たたきになっていましたが、本マグロなので味がしっかりとしていて、添えてあるいくらの漬けも和風ですけどよくあっていました。

a0091907_2317258.jpgくもこ(鱈の白子)のソテー
ぱりっとした表面と、とろっとした中身とのコントラストが絶品です。

a0091907_23182437.jpgほたてとフォアグラのソテー
濃厚なソースがかかっていましたが、下にある立派なほたてがフォアグラをしっかり受け止めていて、前菜にしては重めですが美味しかった。

a0091907_23192214.jpg塩豚とトランペット茸のギタッラ
食感の妙。しこしこした茸ともっちりしたギタッラの食感が楽しい。

a0091907_23204830.jpg子羊のロースト
シンプルなお料理ですが、下味がしっかりしていて熟成の度合いもいいのか深い味で、ワインにとてもよく合いました。

私達夫婦は赤ワインが好きで、とくに冬は飲みたくなるものですがコースによっては
ボトルで頂くのが難しい場合もあると思うんです。(白ワインの方があうお料理が全体の大半
を占めているとかね)
この日の料理はそんな私達にとって、まさに美味しくワインもお料理もいただける最高の
メニューでした。マグロにはスパークリング、くもこに合わせて古木のノンフィルターで
つくられる味わい豊かな白ワインをグラスで。フォアグラからは赤ワインで。
ワインも、私が疲れているので、私にとって飲みやすいメルロー主体のワインにして欲しい
とお願いしたら、同じ系統の味だけど、古代品種で補助的に使われていて(今は
ほとんど使われていない)品種100%のワインをだしてきてくれて、お話も面白くて
(うんちく好きなんで。)大変楽しい時間を過ごすことが出来ました。

その時いただたワインのグラスが変わっていたので写真を撮りました。
なんでも、かおりを開かせるのに空気が良く混ざったほうが良いから底は広くて
でも、ブルゴーニュほど口が広いと、そこまで強さのある品種じゃないから開き
過ぎてしまう。そんなワインを頂く時にこういう形のグラスを使うんですって。
a0091907_23343474.jpg


カーザ・デッラマンテ
愛知県名古屋市中区栄3丁目17-12
052-238-6607

[PR]

by T0K0SAN | 2006-12-04 23:10 | グルメ イタリアン

舞踊会が終わった!!   

2006年 12月 03日

半年かけてお稽古してきた舞踊会、ブログでも何度か出てきましたが
その会が無事に終了しました。

いやいや、ようやく肩の荷がおりて、これで気持ち良く正月が迎えられます。

さてさて、やっぱり打ち上げにいかなくては!舞台前日、当日同じ店に行っちゃいました。
前日は英気を養うためにね。

伺ったところは「ふじ原」さん。泉のホワイトメイツ2Fにある、名古屋には数少ない
カウンター割烹のお店です。
我が家が近いこともあって、まもなく1年になる開店当初から家族で通っている
大好きでリラックスできる美味しいお店です。

a0091907_22534770.jpgきすの塩焼き

a0091907_2255130.jpgあなごのゴマ衣揚げ

a0091907_22553886.jpg鴨肉のはりはり鍋風


どれもシンプルなお料理ですが、上品であきのこない味、でも家庭では出せない味。
飾りはないけどきちんと仕事がされたお味なので、きちんと食事に行くのもよし、お酒を
いただきに行くのも楽しいし、少し美味しいものを食べたい時など使い用途の高い素敵な
お店です。

写真が少ないですね。ここはいつも美味しいのと大将とおしゃべりが楽しいのとで、つい
撮るのを忘れてしまうんです。(これでも頑張って撮ったほう)他にも牡蠣と白子のどて煮  、
ぐじ焼き、鮭のケイジなども頂いています。

これは土、日にふじ原さんで頂いたお料理ですが、明日月曜日には再び主人とお疲れ様会
をしにレストランに行ってきます。また見て下さい。
[PR]

by T0K0SAN | 2006-12-03 22:38 | グルメ 和食