<   2007年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

田の頭   

2007年 04月 29日

以前から行きたいと思っていたおすし屋さん、「田の頭」へ行ってきました。
ここは最近主人がお世話になっている、あるグルメなおじ様に教えていた
だいたおすし屋さんで、私達の大好きな「浜源」に勝るとも劣らないとか?!!

お席はカウンターのみで10席くらい。大将が一人で握っています。
40台くらいの大将と奥様とで切り盛りされていて、明るくちゃきちゃきして
浜源さんとくらべると、浜源さんの雰囲気が文化人のものだとしたら、
こちらの田の頭さんは企業人。という感じです。
どちらも好き好き、好対照でした。

今回はお料理をおまかせでお願いしました。
こちらは日本酒も変わったものをいろいろそろえてあるそうなので
楽しみです。

いかときすの蓼酢あえ
a0091907_18371669.jpg

かつおのたたき かつおの旨み、いぶした薫の強さが素敵です。
a0091907_18374221.jpg

煮あわび とても大きな鮑をどかんと豪快に切ってだしてくれます。とても
柔らかくて、後からいただいた肝も良いお味でした。
a0091907_18381212.jpg

さば
a0091907_18383975.jpg

まぐろのカマ こんなにサシがあるのにしつこさは微塵もなくて、とろけるような
甘さとカマ特有の歯ごたえが絶妙でした。
a0091907_18391191.jpg

煮えびのにぎり 
a0091907_1839415.jpg

うにごはん 見えませんが、一貫分程度のシャリが下に入っています。ごはんが
うにの中で泳いでいます。
a0091907_1840466.jpg

こんな感じに食事が始まり、あとはたけのこを丸ごと焼いたものや貝類を中心に
握りをいただきました。
握りは浜源さんよりシャリが大きめでしたので(けして大きすぎるわけでは
ありません)こんなにいただいてお腹いっぱいになりました。
あと、気になるのはお値段ですね??

うーん。二人で、お酒をグラスで2,3杯ずつ飲み(シャンパンフルートのよう
なグラスに出てきます。)4万強でした。
たしかに高めですが、おすし屋さんばかりは数回通ってみないとわかりませんし
休みの前日なのに仕入れに手を抜かれない分、たけのこや大きなあわびなどを
がんがん出してくれたからかもしれませんので、あくまでも参考価格にしてください。

田の頭
愛知県名古屋市中区大須4丁目2-7
電話 052-243-7888
[PR]

by T0K0SAN | 2007-04-29 18:06 | グルメ 和食

PUNTO プント   

2007年 04月 28日

我が家から徒歩圏内にあって、ずっと気になっていた手打ちパスタ
をだすお店「PUNTO」に行ってきました。
a0091907_0171631.jpg

パスタの種類も豊富、お値段も手ごろ、前菜から美味しくてこれから通えるお店が
増えました。

このお店に行ったのはちょっと前なので確かではありませんが、
夜のコース料理は、パスタコース¥2400-(前菜盛り合わせ、パスタ、パン、デザート、コーヒー) メイン付きのコースは¥3600-?(前菜盛り合わせ、パスタ、パン、
メイン、デザート、コーヒー)
どちらのコースも店内の黒板に書いてあるメニュー(割と豊富にそろってパスタ7種類
ほど、ラザーニャもあるし、メインも魚2種、肉2,3種類の中から選べます。)

この日は初めてでしたのでアラカルトでいただきました。
ワインももちろんいただきました。リストもあってワインは割と広範囲でそろっている印象
でした。ただし、パスタ屋さんですのでちょっと軽めのものが多いようです。
でもこれからの季節、軽めの赤ワインも冷やしていただくと美味しいですよね。

前菜に、たこのトマト煮。他にとなす、ズッキーニ、トマトの重ね焼き(写真を撮り忘れま
した)もいただきました。
a0091907_015388.jpg

一つ目のパスタ、魚介のボロネ-ゼ:小さめにカットされた魚介類とピリッとしたトマト
ソースがフィトチーネに良く合っていました。
a0091907_035541.jpg

2つ目のパスタはポルチーニ茸のクリームソース。クリームともっちりした手打ち麺
が最高の組み合わせでした。
a0091907_014116.jpg

メインに牛ほほ肉の赤ワイン煮
a0091907_014478.jpg


どれもおいしく、前菜の二品はどちらも食べたいけど同じ味が重なるな、と迷って
いたら、本来はトマトソースをはさんだ重ね焼きですが、フレッシュトマトに変更して
くれました。
子供を連れて行ったのですが、感じの良いお店でおすすめです。

PUNTO
愛知県名古屋市東区泉3丁目2-23
052-936-2772
18:00~23:00(L.O.22:30)日曜定休
[PR]

by T0K0SAN | 2007-04-28 00:00 | グルメ イタリアン

bule'dge ブルーエッジ   

2007年 04月 26日

ミッドランドスクエア41Fの「ブルーエッジ」に行ってきました。
ここはランチと、ティルームとバーとしての利用ができるような
お店で、内装もまさにホテルのラウンジを思わせるつくりでした。

3段の高さの違う内装になっていて、窓際は一番低く、窓の下に
水が流れており、両サイドの壁にも水が流れていて涼しげな造り。

一番高いところは、ソファ席になっており、窓に向かって座るような
いすの配置になっていて、ここからも店全体と窓からの景色が
ながめられて、なかなか楽しい席です。

窓からの景色
a0091907_19412487.jpg

その間は、4人がけのテーブルが3から4席あり、41Fの展望も
期待されてみえる方にはここの席はあまりおすすめできません。
ただし、テーブルの間のゆとりをもたせてあるのはうれしいです。

今回は、お友達とランチタイムにいきました。
ランチは3500円のコースと6000円のコースがあります。
この二つの違いは6000円のコースに魚と肉の両方のメインがつき、
3500円は魚料理2種、肉料理2種の4種類の中からメインを1つ選ぶ
ようになっていて、前菜の盛り合わせ、スープ、メイン、デザートという
コース設定になっています。

正直、2つのコースの前菜、スープは同じだし、6000円コースのお肉料理
の食材は3500円のと同じなので、はたしてこのお値段の違い分6000円の
コースが楽しめるのか疑問です。
そんなわけで、今回は3500円のコースをいただきました。

前菜の4種盛り (カリフラワーのブランマンジェ、鴨のローストパパイヤ添え
リゾットのコロッケ、サーモンのクレープ巻き※右上から時計逆回り)
a0091907_1932088.jpg


チーズのポタージュ
a0091907_19385954.jpg


豚肉のソテー黒酢ソース
a0091907_19393852.jpg


デザートの盛り合わせ
a0091907_1940623.jpg


お味も良いホテルのラウンジくらい?のおいしさです。(最近KITAMURAに行った
ばかりなので、フレンチと比べた厳しいジャッジなのかもしれません)
でもこの展望と雰囲気はなかなか良い感じです。けっこうリラックスできて
話も弾み楽しかったです。女友達と行っても、彼と行っても違った楽しさを
味わえるところじゃないかな?と思います。
[PR]

by T0K0SAN | 2007-04-26 19:43 | グルメ イタリアン

アディダス BYステラマッカートニーのスニーカー   

2007年 04月 25日

ちょっと素敵なスニーカーを見つけました。
アディダスのもので、ステラデザインです。

アディダスのショップでは黒色とメタリックブルーの2色展開
ですが、伊勢丹新宿店オリジナルカラーで、シルバーもあり、
一目ぼれでした。
シルバーは店頭に並んだ当初から大人気らしくすでに完売。
入荷予定もなし。という、つれないお言葉。
ただし、ある日の10時より、ネットのみでシルバーを、すべてのサイズ
あわせて限定50足のみ販売するとのこと。

その日の前にはネットショッピング登録をし、より早く買い求めることが
できるように、前日にはシュミレーションまでしてその日を迎えました。
(実際に一時間後には完売になっていました。)

そうして、手に入れた靴がこちらです。
妊娠生活も7ヶ月めに入ろうとしている今、足にやさしく見た目もかわいい
このスニーカーは重宝しそうで、大満足です。

a0091907_1104467.jpg




[PR]

by T0K0SAN | 2007-04-25 01:12 | shopping

素敵な朝ごはん   

2007年 04月 22日

なんの予定もないお休みの日でしたので、家族そろって
のんびりとした朝を迎えました。

娘と朝のお風呂からでてくると、キッチンから素敵なにおいが。
主人が朝ごはんを作っていてくれました。

少し遅めのあさごはんですが、朝にしてはずいぶん手が込んでいて
ちょっとしたトラットリアに行った気分になりました。

サラダは、そらまめ、プチトマト、ボイルした卵、新じゃがをマリネしたもの。
a0091907_16114415.jpg

さよりの骨からとっただしでつくったサヨリと菜の花、チーズのリゾット
a0091907_1612717.jpg


お家の冷蔵庫の残りで作ってくれたとは思えないメニューにうれしさ2倍です。
おいしかった。ごちそうさまでした。
[PR]

by T0K0SAN | 2007-04-22 16:04 | お家グルメ

La Grande Tabule de KITAMURA   

2007年 04月 21日

「グランターブル キタムラ」へ行ってきました。
今回はランチに主人とお久しぶり?デートです。

フレンチに行く時って、ドレスアップから楽しいですよね。
久しぶりの正装に朝から気合が入ってしまいました。(ランチなのに・・)
主人はウイングカラーのシャツにきれいめなパンツとジャケット、はずしの
アクセントにブーツ。
私は、春らしく黄緑色のシフォンワンピースに主人からプレゼントされた
パールのネックレスを合わせてみました。

お店では、なじみのソムリエさんにグラスで、お料理に合わせたワインをオーダー。
ここでは、もちろんワインリストも充実していますが、ソムリエがたまたま入手した
めずらしいワインをグラスでも用意してくれるので、少人数の時やランチには
グラスワインをオーダーすることをおすすめします。
この時期のキタムラのお料理は春野菜を使ったものや魚介のシンプルな味付け
のものが中心のようで、私達は、食前酒にミモザ、シャルドネの軽めのもの、
おなじくシャルドネでかおりや味に厚みのあるもの、メインにあわせた赤ワインは
ローヌのもの。と、しっかりワインも楽しんできました。

さて、この日のお料理です。
ランチは5500円、8000円、12000円とあり、どれも前菜、魚、肉のメイン、
デザートのコース設定ですが、5500円のコースのみ前菜が一品で他の
コースの前菜は二品になります。内容は、前菜からどのコースも変わってきます。
今回は8000円のコースをいただきました。

お口取り、
ラディッシュのスライスの上にひらめのカルパッチョが乗っていました。

グリーンアスパラガスのシャルロット、富山産白えびと蟹の身入りコンソメジュレ添え
グリーンピースのスープ
a0091907_1558820.jpg


帆立貝のソテー春野菜をあしらい、黒麹もろみ酢のユイール
a0091907_15585929.jpg


天然鯛のブァプール、坊ちゃん南瓜と共にブール・ドゥ・シブレットソース
a0091907_15593230.jpg


熊本産牛フィレ肉のポワレ、赤ワインソース
a0091907_160299.jpg


どれも素材の味を引き出した美味しいお料理でした。
メニューのみを一見するとホタテや鯛、牛フィレなどありがちな食材で
正直、食べる前は、美味しいだろうけどありがちな味なんだろうな。なんて
思っていましたが、火の通し方が素敵。ホタテはお米の粉をまぶしてカリッと
アクセントになっているし、牛も赤身なのに、旨みが凝縮されていて、舌触りが
信じられないくらいなめらかなんです!!こればっかりは食べてみないと
分からない素敵なお味でした。

久しぶりにキタムラへ伺いましたが、大変楽しく、美味しい時間を過ごせました。
余談ですが、キタムラのマダムも名古屋雑誌の私も載せて頂いた同じ企画に
登場していらっしゃり、私達の席はマダムとの楽しいおしゃべりでたいそうにぎやか
でした。
[PR]

by T0K0SAN | 2007-04-21 13:55 | グルメ フレンチ