<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

鮨処 成田   

2012年 01月 30日

こんにちは。dannaです。名古屋で最近通ってる鮨屋さんが二軒あります。そのうち一軒をご紹介。
a0091907_15543292.jpg
二軒どちらも食べログさんたちが集まってないしブロガーさんたちが写真撮りまくってたりしなくてうれしいかぎり。っと完全に自分を完全に棚に上げて言ってみます。だってやらせが報道されるずっとまえから食べログ大っ嫌いなんですよね。とくに名古屋の食べログって気持ち悪い♪すごく偏った人たちが偏ったお店を評価して吊り上げてたりしますよね。そのくせ昔からあるきちんと美味しい店が全然紹介されてなかったり。「使えない、というより有害」だと思います♪やらせや一部のレビューが突出しないくらいレビューの総数が増えて(ログとしての性質がよくなって)、レビュアー同士の交流やらコメントもできなくなるとすこしはまともになるんじゃないでしょか。
書き出すといくらでも出てきてしまうのでやめときます。まぁ「大っ嫌い♪」ということで。

さて本題です。今回は「鮨処 成田」さんのお話です。老舗です。

鮨処 成田
052-932-5665
愛知県名古屋市中区東桜2丁目19-9明治第11ビル1F(CBC斜め前)
「Google Map」


ハナサケニッポン

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。
↑ぜひクリックおねがいします↑

「鮨処 成田」は栄の広小路沿いという一等地なのになぜかひっそりとあります。
a0091907_1554225.jpg
今池で創業し今の場所に移転してもう25年。今年で40年になる老舗です。現在は二代目が店主をされています。先代は早い時間にはいらっしゃっておつまみをささっとだして帰っちゃったりします。この先代の雰囲気がいいんです。かっこいい。

お店はカウンターのみで10席くらいかな?とっても清潔で椅子は高すぎず、座ったときの景色がいいな、と感じます。

二代目は東京のとっても有名なお鮨屋で修行してみえたそうですが、まあ書かなくてもいいか。

こちらのお店はつまみが充実、というよりも握りが中心のお店でしょうか。それでも僕は飲むんですけどね。お酒はたぶん一種類のみ。
a0091907_15542469.jpg

平目昆布しめ
a0091907_1554252.jpg

蛸。ここの蛸はいつも美味しい。
a0091907_1554263.jpg

鯖。軽い〆。いいですね。
a0091907_15543052.jpg

赤身。今回は富山のマグロ。
a0091907_15543292.jpg

イカ。赤貝。イカの細かい細工が食感をよくしてくれます。
a0091907_15543260.jpg

あなごを炙ってつまみで。
a0091907_15543343.jpg

アナゴの蒸し鮨。これは昔からのこのお店の定番なんですって。甘くて熱々。気をつけないと火傷します(笑)
a0091907_15543462.jpg


握りましょう。

平目
a0091907_15543589.jpg

コハダ
a0091907_15543716.jpg

イカ。イカは薄切りで二枚付けになってますね。
a0091907_15543817.jpg

マグロ漬け
a0091907_15543993.jpg

海老。きれい。きれいなお鮨は美味しい。
a0091907_15544076.jpg

アナゴ。
a0091907_15544159.jpg

アナゴ塩と詰めで。
a0091907_15544216.jpg



この日も美味しかった。何度か通っているうちにこのお店のお鮨と好みが合ってきた気がします。シャリは甘めですし、塗られる煮切りもちょっと旨味が強く感じます。でもこれはこれでいい。おつまみに蒸しアワビを酢味噌でいただいたり、熱々の穴子蒸し鮨がでてきたりと他のお店ではあまりないスタイルも、この地で40年やってきたなかで店主とお客さんたちが作り上げてきたものなんだろうなと。
 二代目は東京で修行して見えたし、私と同世代。昔からの常連さんもいて新しいお客さんもいて、これから徐々に変化していくのかもしれませんね。


この日は私たちしかいない時間に店主に許可をとって写真を撮らせていただいてブログ掲載も承知していただきました。




いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
↑ぜひクリックおねがいします↑


ハナサケニッポン

[PR]

by t0k0san | 2012-01-30 15:41 | グルメ 寿司

2月5日(日)震災チャリティ飲み会!!   

2012年 01月 26日

こんにちは。dannaです。
このブログで何度かご紹介してますが、僕の友人たちが「飲兵衛による震災チャリティ」をやっています。多く方にご賛同頂き、今までに50万円以上の募金を被災地に直接送ることができているようです。こういうことは続けないとね。3月11日からもう一年になろうとしています。冬の寒い日になりますが、たくさんの人が集まって飲んで温かくなって募金に協力して欲しいな、と思います。今回は私も参加します。

日時:2月5日(日) 13:00~16:00
場所:前回と同じ場所
→参加希望の方は、下記のメールアドレスへ
  ご連絡ください。
  genki_charge_758@yahoo.co.jp



ハナサケニッポン

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。
↑ぜひクリックおねがいします↑


以下さなぎくんの告知を転載。さなぎくんは被災地を思うあまり?仙台に引越しちゃったので今回は欠席です。


ただの飲ん兵衛でも、 少し東日本大震災で
被災された方々に貢献できる
チャリティー募金の立ち飲み会を
2月5日(日)に開催予定です。


■『飲み喰いで名古屋から元気チャージ』
名古屋の飲んべえから元気を贈ろう!
第4回震災チャリティー立ち飲み会

■日時: 2012年2月5日(日)13時~16時
※屋根のある場所ですので、雨天でも開催。

■場所: 第2回、第3.5回開催場所と同じです
(名古屋市から利用許可を得た場所で開催)
→参加希望の方は、下記のメールアドレスへ
ご連絡ください。
genki_charge_758@yahoo.co.jp

■趣旨: 飲んだら募金。食べたら募金(*゚▽゚)o∀

■企画内容: 参加者は下記を持参ください。
1、義援金
(募金用の500円玉か1000円札)
→ お酒や食物を、他の人から分けてもらう
or 交換する毎に、募金BOXに投入!

2、食物1品
(多人数で取り分けれる軽食 or おつまみ)

3、ワイン1本 or 日本酒1瓶

4、可能であれば、my箸、myグラス、my皿を
ご持参ください。使い捨ても準備してますが、
ゴミ削減にご協力ください

5、終了後に、大量の空き瓶の処分に
苦慮しております。
お帰りの際、ご自分が持参したワインボトル、
酒瓶でなくとも、一本、空き瓶を持ち帰って
いただけると助かります。å

ご協力のほどお願いします。

※フラりと手ブラで立ち寄って頂ける方は、
2・3・4の持参品が無いと思いますから、
最初に募金箱に、多めに「紙幣」なんかを
投入してくださいね!
d(>_< )

■募金について:
・募金BOX箱に投入されたお金は、全額を寄付いたします。必要経費と称して、お金を抜く団体もあるようですが、個人的にどうも腑に落ちないので、全額をそのまま寄付します。
(^O^)/

・募金先は被災地の方への直接送金を検討しています(前回と同じく、気仙沼の魚市場に寄付しようと考えております)

■呼び掛け人
nkucchan
inoteca
ころたん

※ヘイカケ:今回は欠席
※さなぎ:今回は欠席(仙台にいますので・・・)

■企画経緯
2011年3月11日の東日本大震災の発生以降、1か月程は食べログのレビューを休止していましたが、友人nkucchanから「呑んべえの僕達は、僕たちなりの愉しいチャリティーをしよう!」と誘われて、のんべえ募金企画を開催しました。この開催に向けて、食べログのレビューも再開。正直、レビューには自分でも迷いもありますし、レビューを見て、不愉快に思う人がいるかもしれません。チャリティー企画も偽善っぽいと感じる方もいるかもしれません。自己欺瞞かもしれません。

しかしながら、
第1回  11年5月3日 57名から14万円超、

第2回 11年6月26日 98名から21万円超

第3回 11年11月20日 77名から17万超

と、沢山の義援金が集まり、被災地や被災地支援団体へ寄付することができました。このような企画は、継続することに意味があると思ってますので、第4回を開催したいと思います。

是非、のんべえだけど、ちょっとでも被災地支援を考えてる、友人・知人・ご家族連れで、ご参加くださいね。
(*^-^)b

今回、私さなぎは、仙台へ引っ越ししたので欠席。ヘイカエさんも都合がつかず欠席。
nkucchanさん、INOTECAさん、ころたん、の3人だけの主催になりますå

なにとぞ、名古屋の皆様のご協力、よろしくお願いします!!



いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
↑ぜひクリックおねがいします↑


ハナサケニッポン

[PR]

by T0K0SAN | 2012-01-26 09:38 | その他

カボット 二回目   

2012年 01月 25日

こんにちは。dannaです。
カボット二度目の訪問です。きれいなお肉!!前回の記事はこちら
これ猪のモモ肉なんですよ。きょっと牛のようにも見える赤さですよね。
a0091907_9501411.jpg
岩塩がぴりっと効いて美味しいんだ。

ハナサケニッポン

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。
↑ぜひクリックおねがいします↑

この日は偶然でしたが、ケイさんがいました。やった!僕はビオワインがさっぱりわからないので前回料理と合わせられなかったんですよね。ケイさんと一緒に来たいと思ってたら偶然実現しちゃいました。
a0091907_950184.jpg
これは二杯目の Vin de Pays de la Cote Vermeille 2010 南仏のヴァンドペイ。グルナッシュかな。一杯目はたしかJuraのSavagnin シェリーのような香りのワインはヴァンジョーヌだったんでしょか?おなじくJuraのコンテとあわせていただきました。


ワイン選んでもらえると味わうことに集中できていいな。あいかわらずビオを選べません(笑)


いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
↑ぜひクリックおねがいします↑


ハナサケニッポン

[PR]

by t0k0san | 2012-01-25 09:50 | グルメ その他

うずら屋 大阪焼き鳥めぐり2件目   

2012年 01月 23日

こんにちは。dannaです。
最近大阪に行く機会が多いので一人で行けるお店をまわってます。今回は「うずら屋」さん
a0091907_054398.jpg
これがわかりにくいところにあるんだ。。。



うずら屋
06-6927-3535
大阪府大阪市都島区都島中通3-5-24
「Google Map」

ハナサケニッポン

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。
↑ぜひクリックおねがいします↑



「うずら屋」さんは、大阪の「京橋」(京にアクセントがきます)駅と「都鳥」の中間くらいにあります。
a0091907_083023.jpg
京橋の駅を路地側に出た瞬間からならぶならぶ立飲み屋。おー入ってみたい~。けど今回もお目当てはそこから徒歩10分ちょいの「うずら屋」さんです。まわりには民家しかなくなって間違えたかな、引き返そうかなってころに通り過ぎちゃうあたりにあるのが「うずら屋さん」。わかりづらい。そしてせまい!一階は片寄せあうカウンターが六席くらい?奥行きもせまいので体の大きい私は背中に扉があたりそう(笑)

こちらは焼き「鳥」ってわけじゃなくて、鳥でも鶏、うずら、鴨いろいろあるし鹿、猪もいろいろ。さらにめずらしい野菜もたくさんメニューに載ってます。初訪問だし大阪だしよくわかんないのでおまかせで出してもらうことにしました。

鳥刺し。砂肝、ささみに、ハツ、肝、白肝。変わっているのが左の生姜みたいなもの。これが鳥のどこかの脂肪なんですって。どれも美味しいお刺身。
a0091907_054859.jpg

刺身をつまみに飲んでると出かけていた店主が戻ってみえました。朝から滋賀県まできのこ狩に行ってたそうでその手にはなんととれたての「天然なめこ」!これは絶対いただきたいです。さっきとったんだよ。
a0091907_055051.jpg


こちらのお店は焼き野菜が充実。珍しいですよね。焼くのむずかしそうですが美味しいんだ。

ハナッコリー。菜の花とブロッコリの掛け合わせでしたっけ?ほろ苦い。
a0091907_055696.jpg


これは「藤三七」もしくは「雲南百薬」かわったこの葉は以前カハラでも食べたことがあるもの。こんなに薄いのにツルムラサキのように粘りがあって、その粘りが焼かれて温かいという珍味。美味しいです。
a0091907_055955.jpg

ロマネスコ。カリフラワーの一種。ほっこり甘い。
a0091907_06162.jpg

金針菜。これは中華で出ますね。百合のつぼみです。
a0091907_06771.jpg

蓮根。蓮根も焼くと粘りとシャクっとする食感が際立ちますね。蓮根大好きです。
a0091907_061045.jpg


先ほどの天然なめこ!軽い焼き方がたまりません。これはご馳走です。
a0091907_061429.jpg


鳥モモ。こちらの焼き鳥は串に刺さってないんです。焼き台にぴったりつきっきりでどこも焦がさずに焼き上げてくれます。
a0091907_061687.jpg


ツクネ。珍しいですよね。この形。玉のようにジューシーなあやむ屋とはまったく違うアプローチ。串にしっかり肉をググッとしめてその上にパン粉してカリッと焼き上げてあります。おかわりしたい(笑)
a0091907_06186.jpg


手羽先
a0091907_062170.jpg


うずら。店名にもなってるウズラ。これは愛知県豊橋産。フランス産もあったかな?半身で焼きにくい形だと思うけど上手にぱりっとね。中は柔らかく焼き上げてあります。美味しいです。とっても。あんな風に焼けるようになりたい。
a0091907_062487.jpg


蕪。
a0091907_062710.jpg


舞茸
a0091907_063240.jpg


胸肉のタタキ。皮目をしっかり焼いて中はレア。
a0091907_011568.jpg


ボンジリ。すごい凝縮感!
a0091907_0112060.jpg


丹波の猪
a0091907_0113953.jpg


安納芋
a0091907_010458.jpg


鹿。
a0091907_012093.jpg


鹿は鹿でも日本鹿。エゾシカじゃありません。久しぶりに食べたけど美味いです。見つけたら必ず食べておきたい日本鹿です。
a0091907_0121788.jpg


きいちご
a0091907_0123385.jpg



楽しかった!!
一人で食べすぎですね(笑)ここの良さはたくさんあるけどやっぱりお野菜が美味しいことでしょうか。どれも素直な味付けで野菜を焼いた本来の美味しさが味わえて飽きさせることがありません。お肉はちょっとで平気なくらいです。とはいえお肉もたくさん食べてるけど。

ワインもなかなか楽しいものが揃ってたりして大阪の夜、ついつい長居してしまいました。

お店は一階はかなりせまく6人ならんだら肩が触れ合う距離。一緒に行く人を誤らなければきっと発見がいっぱいで楽しく美味しい食事ができると思います。

また行こうっと。


うずら屋
06-6927-3535
大阪府大阪市都島区都島中通3-5-24
「Google Map」


いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
↑ぜひクリックおねがいします↑


ハナサケニッポン

[PR]

by T0K0SAN | 2012-01-23 00:08 | グルメ その他

ふじ原 6周年   

2012年 01月 16日

あけましておめでとうございます。dannaです。
新年のご挨拶が遅くなっちゃいました。本年もよろしくお願いします。
今年の初記事は「ふじ原」さんです。
a0091907_1063164.jpg
新年のつきだしはかわいいミニお節風。今年はお節が食べられなかったのでうれしいです。



ハナサケニッポン

人気ブログランキングへ応援よろしくおねがいします。
↑ぜひクリックおねがいします↑

この日は新年のご挨拶と、ふじ原さんの6周年を祝って夫婦で出かけました。六年前は赤ちゃん連れて食事に来てましたからね。時が経つのは早い。最近は人気店でなかなか席が取れませんが繁盛してる証拠。

お造り。メジ、ブリ、鰆、イカウニ、金目にシャコ、青大根。どれもいいお刺身でした。一段といい魚を出すようになった気がします。これだけでもうれしい。
a0091907_106321.jpg


グジのかぶら煮。和食のお店に来たからにはこんなお皿はぜひ一皿はいただきたいですよね。グジも蕪も大好き。ほっとするお皿
a0091907_106332.jpg


赤なまこ。赤なまこは私の好物。なにもせず「切っただけ」といことですが、このしまり具合歯ごたえが絶妙ですよね。美味しいのに食べられないためにこんな容貌なんでしょうか。
a0091907_1063411.jpg


さえずりと大根を炊いたやつかな? ふじ原にくるといつも「さえずり」頼んでます。
a0091907_1063587.jpg


こっちはさえずりと牡蠣とごぼうを土手鍋風にしたもの。温まるものが続きます。
a0091907_1063663.jpg


ふぐの唐揚げに、
a0091907_1063733.jpg


ブリの塩焼き。これは塩焼き用のブリがあんまり立派に熟成してたので一口分けていただいたもの。
a0091907_1064099.jpg


だいこん。口休め。
a0091907_1064294.jpg


これは「青大根」。「青首」ではなく全体が青いんです。そしてとっても甘くてさわやか。
a0091907_1064390.jpg


ホタテとしいたけの焼きサラダ。ホタテもシイタケも立派で美味しいです。
a0091907_1064446.jpg


とれもおつまみ。紋甲イカの口のところ。いいつまみだ。
a0091907_1064523.jpg


ゆべしのように見えますが、自家製のからすみです。鰆の子をいちど明太子にしてそれから干したって。複雑な味です。
a0091907_1064746.jpg


この日はお酒もいろいろいただきましたが、これは僕がお祝いに持ってったくせに一緒に飲ませてもらったお酒。
a0091907_1064768.jpg


こちらはあとから合流した友人がお祝いに持ってきたお酒。
a0091907_1064813.jpg


八海山なのに50%精米とは! もちろん八海山とは思えないフルーティなお酒でした。
a0091907_1064964.jpg



「ふじ原」さん、いつも旬の美味しい料理を楽しく食べさせてくれてありがとうございます。これからも益々繁盛!がんばってくださいね



注意>>この日は「周年のお祝い」ということでお店にお酒を贈りました。自分たちが飲むためにお酒を持ち込んだのではありません。「ふじ原」さんはお酒の持ち込みができる店ではありませんので注意してくださいね




いつもありがとうございます。人気ブログランキングへ
↑ぜひクリックおねがいします↑


ハナサケニッポン

[PR]

by t0k0san | 2012-01-16 10:05 | グルメ 和食